メソチャンホンポ

記録や思い出、ひとりごと

大我くん交友録(2017年上半期)


雑誌での大我くんの人との交流について話している部分をざっくりまとめました。大我くんと他の人の交流に萌えたくなった時にお役立てください。

基本的に5誌+αですが、途中サボったりしていて抜けもあると思うので、見つけ次第また追加します。

カッコの括りがない文章は大我くん発信のテキストです。




Q.最近のマイブームは?

ゲーム。舞台中、Jr.のみんながプレイするって言うから、オレも始めたよ。ゲーム機も中古で買ったんだよね。ゲットしたキャラクターはあべちゃん(阿部亮平)と交換してる。


Q.最近したぜいたくは?

舞台中、仲のいいメンバーと食べるご飯は格別!宮近(海斗)、岸(優太)、(森田)美勇人、七五三掛(龍也)、仲田(拡輝)っていう、オレも含めて学校のクラスで二軍っぽいメンバー(笑)とは気が合うから、一緒においしいものをいっぱい食べることがストレス発散になる。この間は中華を食べに行ったよ。


Q.最近写メで撮ったのは?

写真じゃないけど、(森本)慎太郎の動画を撮った。慎太郎が寝たまま首ブリッジみたいなポーズをして、顔をオレのほうに向けてきたんだけど、顔が逆さになってるからすごく気持ち悪くて(笑)。しかも慎太郎が調子に乗って変な動きをしてくるからよけいにヤバイ顔に見えて、めっちゃ笑った!


Q.仲がいいジャニーズメンバーは?

猪狩(蒼弥)は、「少クラ(『ザ少年倶楽部』)のSixTONESのコーナーは永久保存にしてるんです!」って話されて以来、妙に絡んでくる(笑)。(佐藤)勝利とはギターの話をよくしてるんだけど、近々楽屋でセッションしたいなって思ってるよ。曲も作れたらいいな!


初日は自分の誕生日でもあったけど、SixTONESのメンバーやよくご飯に一緒に行くメンバーは1日10回ぐらい「おめでとう」って言ってくれた(笑)。(田中)樹なんて、(パフォーマンス装置)5Starに乗ってるときに合図してきたから何か大事な連絡!?と思ったら、そこでも「おめでとう」って(笑)。(QLAP! 2017.1)



(前略)あき時は、だいたいギター練習。持ち込んでたMyギターを弾きながら、いろんな楽屋を転々として歌ってたら、安井が俺の上手さにアセってた。


空き時間にも、いっしょに出るちびっコJr.に演技を合わせてあげていた京本。やさしい♡

(Myojo LIVE! 2017冬コン号)



近況は?

七五三掛(龍也)とオレの母校の文化祭に行ってきた。懐かしい先生にもあいさつして、3年ぶりくらいに同級生にも会った。


盛り上がったらカラオケに行きがち 京本会

活動内容・定期的にごはん&近況報告を語り合う

 ある日のスケジュール

21:00 集合

美勇人には内緒で友達をゲストとして呼んでいたのに、美勇人が早く着いてサプライズゲストがバレる(本当は美勇人と友達は21:30にお店で会う予定だった。すでにグダグダ…)

21:10 誕生会スタート

知り合いのお店なので、焼き鳥とかいっぱいサービスしてくれた。

22:30 ケーキに立てたロウソクを消す

これもお店からのプレゼント。ありがたい!この後、盛り上がりすぎてカラオケへ…。

 

楽しかった思い出

美勇人の誕生会は、七五三掛・仲田・オレの高校の時の友達と行きつけの焼き鳥のお店へ。オレと七五三掛でセットアップの寝間着をプレゼントしたよ。カラオケで美勇人は1曲歌うたびに「オレの歌どう?」って聞いてくるから、親指を立てて答えた(笑) (京本)

”美勇人の誕生日をサプライズでお祝いしよう”ってみんなでこっそり打ち合わせをしてるときに、ふと背後を見たら美勇人が立ってて全部バレてた(笑)(仲田)

この会のメンバーはみんな、明るいんだけどほどよく大人で居心地がいい。(岸)

大衆的なお店でほのぼのご飯。二次会のカラオケはモノマネ大会。オレは手嶌葵さんの月9の曲(『明日への手紙』)を歌う(笑)(美勇人)


ゆるい会長とおいしいご飯を食べる会  シメ会

主なメンバー・七五三掛龍也、森田美勇人、仲田拡輝、安井謙太郎、岸優太、長妻怜央京本大我、真田佑馬、阿部亮平、本髙克樹ほか

活動内容・しゃぶしゃぶを食べる、七五三掛を楽しませる&七五三掛のありがたいお言葉をもらう

ある日のスケジュール

18:00  『少クラ』の本番収録前に京本を誘う

「今日ご飯いこうよ」「いいね」みたいな感じで、まずはこの2人が決定!

19:30  メンバー増員

出番が終わって裏で話してるうちに、大我が美勇人&モロ&岸を誘ってメンバーが5人に。

21:00 「シメ会」結成!

収録終わりにさらに何人かが「オレも行く!」って手を挙げて。結局8人が集まって、その場で「シメ会」結成。

21:15 すき焼き&しゃぶしゃぶのお店へ

人数が多いから座敷の部屋で長テーブルを囲んでご飯を食べた。各グループの近況などを話したよ。(後略)


3人目のゲストがすごすぎる  きょもなべ会

ほぼ月1ペースで開催される2人でのメシ会!

活動内容・ご飯を食べながらお互いの近況報告

ある日のスケジュール(渡辺が解説)

昼 舞台の稽古場へ

夕食をモチベーションにして稽古を頑張る

夜 ご飯

稽古場からその時の気分でメニューを決めてそのままお店へ。食べ終わったら、明日の稽古にそなえてすぐ帰る!


《手越会を開いてほしい!》

一緒にカラオケに行かせていただいたりしてます。曲を作っていただいたことも。

(POTATO 2017.1)



《近況ストーンdays》誕生日をきょも会で祝ってくれた!東京スカイツリーに行ったり、楽屋で使う抱き枕をもらったよ♪


《猪狩蒼弥》京本大我くんと、舞台中に裏でいっしょの時間があってよく話してる。「もしこの舞台がぜんぶドッキリだったらどうする?」とか(笑)。かなり仲良くなれたはず!

(ポポロ 2017.3)


お正月に(永瀬)廉と初もうでに行ってきた。おみくじを引いたら廉が大吉でオレは吉。まぁ悪くはないけど、オレは今までほとんど大吉しか引いたことないから若干引っかかるものがあった…(笑)。いい一年になるといいな。


西畑(大吾)くんへ 負けない…というより西畑くんとは平和に過ごしたいなと思ってます。演技がうまいと聞いたので楽屋で芝居の話でもしましょう。

西畑大吾》(京本)大我くんへ 女装は圧倒的に負けるし尊敬してる部分が多いから、大我くんに勝てる気がしない。強いて言うなら、足の速さと丸刈りにした回数かな?


《猪狩蒼弥》Q.「ありがとう」にまつわる話を教えて! 

京本(大我)くんに「ありがとう」。京本くんのおかげでSixTONESと仲よくなれて、今『〜アイランド』で(田中)樹くんの早着替えの手伝いをやらせてもらってるんです!


《岩崎大昇》【近況】『〜アイランド』を通じて京本(大我)くんと仲良くなれたよ。


《ジャニーズJr.の告白します!》

玉森裕太くんへ とある日の『〜アイランド』の玉森くんのソロ曲で、弱々しい感じで踊ってしまってすみませんでした。少しバテちゃってました…。

(POTATO 2017.3)


ジェシー「このあいだカラオケ行って、オレと京本で『スノプリ』歌ったからね。慎太郎がそれを聴く…っていう(笑)」

京本「しかも、オリジナルのキーの高さでね(笑)」


宮舘涼太》今回の舞台の太鼓のシーンで、オレは担ぎ太鼓っていうのに挑戦してるの。でもその直前のシーンでフライングをしてるから、早着替えするのがめちゃめちゃ大変!でもオレがソデに戻ると、(髙橋)海人が太鼓を持って待ってくれていて、次に(京本)大我がバチをスッと渡してくれるの。その一連の流れで、止まることなくステージに出られるんだけど、オレが頼んだわけでもないのにそれをやってくれることに感動したよ。(WU 2017.3)



《紳士だと思うメンバーや先輩は?》

松本潤くん。ごはんに行ったときに、真剣に仕事の相談に乗ってくれたんだ。単に「がんばれ」って言うだけじゃなくて、今の俺たちの良いところと悪いところを具体的に教えてくれた。この人について行きたいって思ったよ!(ポポロ 2017.4)



《森田美勇人》近況だと、俺とモロと京本大我と七五三掛龍也で魚のおいしい居酒屋さんに行きました。大我は個室がいいっていうタイプだから、おいしくてちゃんとしたところだよって言っても最初渋ってて。坊が出たなぁって思った(笑)。僕が1回も食べたことないウニの寿司食ってましたよ。(TVガイド 2017.4.29-5.5号)



”SHOW合戦”の打ち上げがあったよ。みんなが満腹になっても、俺と慎太郎だけ追加注文して食べてたのがいい思い出(笑)。(ポポロ 2017.5)


Q.みんなでいるのとひとりでいるのどっちが好き?

プライベートでは断然ひとりでいるほうが好き。(略)ただ、本当に仲がいい友達とは一緒にいるときにお互いずっと黙ってても大丈夫なの。その関係性が成立してる人とは何時間でも一緒にいられるんだけどね。


Q.ずばり寂しがり屋ですか?

寂しがり屋ではないだろうな。仲がいい友達とは月1くらいのペースで会うし、その時に楽しい時間を過ごせることがわかってるからこそ、ほかの時間はひとりでいても大丈夫って思うのかもしれない。それぐらいの距離感がオレにはちょうどいいのかも。


Q.近況は?

さっき言ったようにお互い黙ってても平気なぐらい仲がいい友達と(笑)、急に思い立って京都を旅行してきた。お寺めぐりをしてきたんだけどどこもすごくキレイで感動した!(後略)


京本会を正しく知ろう。【前編】

最近の京本会のエピソードは?

役者をやり始めたヤツに、みんなで台本カバーをプレゼントしたよ。大変なことも多いだろうけど頑張ってほしいって思いを込めて…。そしてどんなに環境が変わってもこの8人で集まろうって話しあったよ。

(POTATO 2017.4)


京本「オレは意外とちっちゃい子にもよく話しかけられるよ。舞台のときも、あき時間に裏の階段にいたら、日に日にオレの周りに集まってくるちびっ子の数が増えて、後半なんてぐるっと囲まれてた(笑)」


渡辺「京本は先輩とのからみ方もうまいよな。藤ヶ谷(太輔)くんとか、普通はビビッていかないのに」

京本「ハハハ。舞台中に藤ヶ谷くんが冗談で”おまえ、もうオレらの楽屋来んなよ”って言ったの。だから真顔で”はい、わかりました”って返して。普通は”そんなこと言わないでくださいよ〜”ってなるところ、オレがそんな返しをしたから藤ヶ谷くん”…いいよ、遊びにこいよ”って(笑)」


《ヴァサイェガ渉》(前略)『〜ISLAND』では樹くんがよく楽屋に呼んでくれたから、樹くんにラップの練習法を聞いたり、京本(大我)くんに歌の練習法を積極的に聞いたりして、自分でも取り入れるようにしてたよ。


伝言板

宮田(俊哉)くんへ 目が合うと「怖い!」って逃げるのやめてください!「ごはん連れていってください」って言ってるけど、連れていってくれないから、なんとかしてほしいです。

『〜SHOW合戦』に出る関西Jr.の4人へ 稽古合わせられるの3、4日しかないけど、ピンチをチャンスに変えて、本番はじけましょう!(取材は2月中旬)

Mr.childrenのみなさんへ かなり長いことファンですが、今まで悩んだときにミスチルの曲で救われてきました。なかなかミスチルから離れられない状況です。いつか一緒に歌えるくらいデカくなりたいです!

(WU 2017.4)



モロ(諸星翔希)とナガツ(長妻怜央)とハンバーグを食べたよ。食事後、店の前で(森田)美勇人と宮近(海斗)と岸(優太)にバッタリ!「鍋に行く」という3人に、ついて行き6人でトーク。「このまま温泉行く?」ってくらい盛り上がったけど、行かずに解散した(笑)(duet  2017.5)


中村海人》確定申告をしてきたよ。(中略)無事に終えた後、「自分へのごほうび」で買い物に行ったら、なんと京本(大我)くんにバッタリ遭遇してラッキー!


《宮近海斗》京本(大我)くん、岸(優太)くん、モロとご飯に行って熱い話をした。岸くんの、しっかり意思を持って活動してる話を聞いてオレも頑張ろうと思った。お店はお座敷で、隣に座ったモロと足をぶつけ合いながら楽な位置を探してたよ。


阿部亮平》Q.Jr.の中で意外な裏の顔を持っていそう、ミステリアスだ、と思う人は?

A.髙地優吾。(中略)SixTONESの中では信頼されてるお兄ちゃん的存在みたいで、(京本)大我は困ったら髙地に相談するらしいよ。

(POTATO 2017.5)


『ジャニーズJr.祭り STAGEパーフェクトガイド』


おしゃべりする京本と中村海人。京本は本番でもトラジャの楽屋によくいたとの証言も。


《宮近海斗》横浜アリーナ最後の日、京本くんが誘ってくれて、ジェシーくんと岸くんと4人でごはんに行ったんだ。英語禁止ゲームで遊んだんだけど、岸くんがすぐ言うの。で、「ダメだ。やっぱり俺、英語の人なんですかね。日本向いてないのかも」って。いや、日本人だし!ケータイ触らないゲームもソッコーで岸くんの負け(笑)。


《吉澤閑也》(前略)合間は後輩にダンスを教えたり、京本くんと話したりしてた。京本くん、「なんか部屋が寒い」って俺らんところに来てたけど、たぶんトラジャが好きだと思う(笑)。


《森田美勇人》(前略)『Come On A My House』では、京本とカレーを食べるフリしてた!


長妻怜央》(前略)ケータリングルームで京本くんと谷村(龍一)くんに偶然会って、いっしょにごはんを食べたんだ。『滝沢歌舞伎2016』の思い出話をしたよ。


《藤井直樹》(前略)でも樹くんが『GO!』のときに「ここはアオったほうがいい」とアドバイスをくれたり、京本くんが小さくなった服をボクたちにくれたり、先輩たちはやさしかった!


阿部顕嵐》本番映像を、佐久間くん、美勇人くん、京本くん、モロ、謙ちゃんたちと見てたら、カジのドヤ顔にみんな爆笑!思わず撮っちゃった!


「5年前くらいからコレクションしてる。人の無防備な寝顔を撮るのが好きなの!」という京本の寝顔コレクション。今回の掲載にあたり被写体のJr.にも、ちゃんと許可を取っていた。


(東西SHOW合戦の)最後の打ち上げのとき、流星が俺のスタジャンをほしがって。”今着てるから…”って悩んだけど、あげちゃった。帰り道、寒かったけど、次の日に『ザ少年倶楽部』で着てくれてた!

(Myojo LIVE! 2017春コン号)



城田優さんの舞台『令嬢ジュリー』を見に行った♪すごく引き込まれる作品で、1時間半があっという間に感じたくらい。終演後はいっしょにごはんを食べたよ。(ポポロ 2017.6)



《髙地優吾》谷村(龍一)を舎弟のように扱ってて、『東西SHOW合戦』では京本の楽屋にいつも谷村がいた。ごはんに連れて行ったりもしてるらしいし、意外と面倒見がいいのかも。(Myojo 2017.6)


阿部顕嵐》京本くんと、お父さんの政樹さんにバッタリ会って、いっしょに買い物に行ったよ。お店でメガネを見てたら、政樹さんが京本くんとオレに買ってくださってすごくうれしかった!度なしの色つきメガネで、デザインは政樹さんと相談して選んだよ。べっこう柄で、フレームが7角形のめずらしいタイプなの。だれともかぶらなさそうなデザインに魅かれたんだ。そのあと、政樹さんが『ジャニーズJr.祭り』のさいたまスーパーアリーナ公演を見に来てくださったから、アンコールで京本くんといっしょにメガネをかけて出たんだ。おじぎしながら手を振ったら笑顔でこたえてくれて、うれしかった〜!

《森田美勇人》(京本)大我と、中村海人、宮近(海斗)、シメちゃん(七五三掛龍也)とゴハンを食べに行ったよ♪とくにサラダが最高で、オレはそればっかり食べてた(笑)。途中から”海人の悩みを聞く会”になって、みんなでアドバイスをしてあげたんだ。海人も最後は笑ってたし、仕事の真剣な話もできてよかった!


《七五三掛龍也》(前略)美勇人や(京本)大我…いつもの”シメ会”のメンバーで温泉に行きたい。ちなみに、メンバーは”京本会”と同じ。オレと大我、どっちが企画するかによって、名前が変わるの(笑)。(duet 2017.6)



《きょもの近況》オレ、七五三掛(龍也)、谷村(龍一)、宮近(海斗)、基(俊介)っていう珍しいメンツで食事に行ったよ。宮近と基の今イチかみ合わない会話がなかなかおもしろかった(笑)。でも天然キャラの人ばかりで若干疲れちゃった(笑)。


阿部顕嵐》とある場所で京本親子にばったり遭遇!(笑)そのまま一緒に買い物に行って、政樹さんにメガネを買っていただいちゃった。その後は京本(大我)くんと2人で散歩しながらお花見。なかなか濃い一日だったな(笑)。


《Jr.祭り アフタートーク》ここだけの裏話は?

オレらの楽屋のエアコンが故障してた日があったの。めっちゃ寒い日だったからのどを冷やしちゃいけないなと思ってLove-tuneの部屋に行って、気づけばずっとそこで昼寝してたよ(笑)。


《藤井直樹》HiHi B少年の楽屋に京本サンタさんがやってきました!服を入れた大きな袋かついで「みんなで分けて」って。取る順番はジャンケンで決めて、僕は勝って1番目。アヒルちゃん柄のパーカをいただきました♪

(POTATO 2017.6)



心ときめくのは…、俺って昔から、探偵もののアニメが大好きなの。たまに期間限定で、作品とコラボしたカフェがオープンするんだけど、それに行くのが毎年楽しみで。去年は谷村(龍一)や基(俊介)たちと行ったし、今年はシメ(七五三掛龍也)と行ってきたよ。でも、いざカフェに着いたら1時間待ちの行列ができていて。それに並んでる時間がなくて、泣く泣くお店に入るのはあきらめてテイクアウトしたよ。(WU 2017.6)



中学からの親友が、就職したんだ。仕事帰りに会ったとき、スーツを着て髪を上げてっていう今までとは違う彼の姿に、「大人としての時間が始まったんだな」って実感した。


1日中友だちといるのは得意じゃないから、会うのは夜から!

(前略)友だちと会うのは、だいたい夜。美勇人とか高校時代の親友、七五三掛(龍也)とか宮近(海斗)に声をかけて食事してるよ。(ポポロ 2017.7)



《相談ごとをするJr.はいますか?》

あんまりしないんだけど、するとしたら(森田)美勇人かな。相談する前に答えは出ているんですけど、意見を聞いておきたくて。自分で決めたことに自信を持とうと思っているんです。髪を切る!って決めた時も、気持ちが揺るがないうちに切っちゃいました。結果、似合ってるって言われて、間違ってなかった!って、安心しました。(TV navi 7月号)



《岩﨑大昇》京本(大我)くんと宮近(海斗)くんに、ごはんへ連れて行ってもらいました!ボクが前からお願いしてて、やっと実現したんだ。店で待ち合わせだったから、住所を聞いてひとりで向かったんだけど、迷子になって30分も遅刻しちゃった…。でも、ふたりとも、全然怒らずに待っててくれて、よかったよ〜。これからの活動の話や、グループの話をたくさんしたよ。あとは京本くんから「家でミカンパフェを作った」っていう、カワイイ話を聞いちゃった‪♥‬(duet 2017.7)



《森田美勇人》メンバーの中で”両思い”な人は?

(前略)メンバー以外では(京本)大我。定期的に会ってる実績もあるからこっちは間違いなく両思いだな(笑)。(POTATO 2017.7)



渡辺翔太》 (前略)このあいだは、(京本)大我とデートしてきた(笑)。早い時間に待ち合わせして、洋服屋さんに行って。そのあとランチしようって話になったんだけど、大我が「人気のパンケーキ屋さんに行きたい。行列に並んででも食べたい!」って言い出してさ。ラッキーなことに並ばずには入れたんだけど、生クリームてんこ盛りのパンケーキをふたりで食べて。もちろん大我は、スマホでパンケーキの写真撮ってたよ…女子だから(笑)。で、パンケーキ食べ終わったあと、「これからどうしよっか」って言おうとしたら、「あ、これから宮近(海斗)と会う約束があるから。じゃあね、バイバーイ!」だって。オレは宮近と会うまでの、時間つぶしの相手だったのか(笑)!大我が女の子だったら、オレ、相当振りまわされるわ(笑)。


《七五三掛龍也》 【近況】昨日、(京本)大我と知り合いの俳優さんの舞台を観にいってきたよ。ストレートプレイで休憩なしの2時間…あっというまに感じたな。小さめの劇場だったから、マイクなしの生声の芝居だったんだけど、まっすぐ胸に響いてきて感動しちゃった。見終わったあと、大我と「オレらもがんばろうな!」ってアツく語っちゃったよ。


《オリジナル相関図》

京本会(京本大我・岸優太・森田美勇人・宮近海斗・諸星翔希)

相談に乗ってくれる(週に1回は集まってる。…岸はたまに参加(笑)。相談に乗ってもらったり、逆に乗ることもあるよ)(WU 2017.7)



《金指一世》 B少年以外で優しいなって思ったのは、京本大我くんです。NHKBSプレミアムの番組「ザ少年倶楽部(少クラ)」の収録リハーサルで初めて会いました。少クラは、ジャニーズJr.のステージショーを放送する番組。ジュニアの先輩がたくさんいる中でガッチガチの僕に「名前、なんていうの?」と声を掛けてくれたんです。その後も見かけるたびに話しかけてくれて、先日、シアタークリエで上演された「ジャニーズ銀座2017」も見に来てくれました。僕自身は人見知りで、しゃべったことがない人にはなかなか話しかけられない。だから、京本くんはすごいなって尊敬しちゃいますね。(読売中高生新聞 2017.6.9)



《ポポロ らくガキっちょ伝言ボード》


1月号

なぜか行方不明なので見つけ次第書きます


2月号

SixTONES,Mr.KING,Prince,Love-tuneのみなさんへ

冬服がなくて寒いです。何かください。2ヶ月がんばりましょう みずき ←カイロあげる(京本)


3月号

岸へ  この前の会、岸のおかげでひさびさに死ぬほど笑いました 京本 ←京本くんへ とりあえず待ち受け画面かえてください(KC)


4月号

たいがへ  しめ会誘えや!! モロ ←宮近が加入したからな〜……(京本)


れんへ  またごはん行こうね 京本 ←牛鍋のいい店しってるから次はそこで!!(れん)


5月号

SixTONESさんへ  SHOW合戦サイコーでした!!かっこよすぎて笑えてきます!Jr.祭りお願いします いがり ←うん(京本)


6月号

いがりへ  ローラーはいたまま俺に話しかけないで。俺の方が小さくなるから 京本←ローラーをとるか京本くんをとるかですね……わかりました!!ローラー脱ぎます!(いがり)


7月号

モロへ  またスタジオでセッションしよ 京本←寝るなよ(笑)?(モロ) ←俺もいたじゃん!(真田)


京本くんへ  最近メールをしてて陰ながらうれしいですよ アラン←俺らってイケメンだけど中身オタクだよな。イケメンだけど(笑)(京本)

2016年の話


今年もいろいろあったなと振り返るための記録日記です。


《1月》JOHNNYS' WORLD

昨年末に引き続き楽しかった。第二次世界大戦のシーンが変わって大我くんはニョロニョロから最初にセリフありの役になってたのと、クリスマスメドレーがはつうたに変わってました。後半になるにつれてLGTEで履いてる靴の爪先が剥がれて下の黒い部分が見えてて、もうすぐ終わっちゃうな〜と少し寂しくなった。大我くんは歌で魅せるシーンもバック仕事もSixTONESでのJr.業務もあって出番たくさんで嬉しかった。2階席だと最後のLGTEで出てくる前に寝そべってるのがよく見えてかわいかった。


《2,3月》スーベニア〜騒音の歌姫〜

自分比で結構たくさん行った。この時期にシアターコクーンまで歩きながらmake my dayをよく聴いていたので、コートを着て渋谷でmake my dayを聴くとこの時期のことを思い出す。初日のまだストーリーが全くわからない状態で後ろからデューク(大我くん)が出てきたときに周りの人がスッと双眼鏡を構えたのが面白かった。大我くんがいわゆる3枚目のキャラを演じる姿を見たのは初めてだったので新鮮でとてもよかった。がっつり長セリフがある演技をしてるのも初めてだったけれど、ステージで上手にこなす大我くんを見てすごいなあと思った。あの髪型も好きだったのでまたああいうヘアセット見たいな〜カテコトークでは年上のゲストの方と話して喋りがグズグズだったり天然が出ている大我くんがとにかくかわいかった。ゴスペラーズさんがゲストの回には即興で歌を披露したりとお芝居をしてる姿だけでなく大我くん自身の魅力も今までよりもっとたくさん見られて嬉しかった。

ただ、友達がいなくてだいたい1人で行ってたのでそこが少しつらかった。最後あたりはもはや半分意地で行ってた気がする。都合が合わず、大阪には行けなかったのが残念だった。行きたかった…この時はスーベニアの番宣のために大我くんがWSなどにいくつか出演していたのが嬉しくて、繰り返し観ていた。


《4月》滝沢歌舞伎

ジャニワの時に駆け込みで作った名義が奇跡的に間に合って行けて嬉しかった。Jr.の中で滝沢くんから選抜されて出番も多くて、初めて滝沢歌舞伎を行った自分でもものすごく楽しめた。林くんの怪談が怖すぎて少しトラウマです。あと不意打ちのセグウェイ登場は正直かなりインパクトあって一瞬何が起きたかわからなくなるぐらいびっくりした。みんなセグウェイ上手いの面白かった。後半になるにつれて口上のアドリブがどんどんレベルアップする大我くんがすごかった。2幕の小次郎の演技もかわいくてよかった。おまるちゃんの後ろで阿部ちゃんとつけまつけるを踊ってたのがかわいかった。


《5月》滝沢歌舞伎,少年収,ジャニーズ銀座

生まれて初めての少年収、ものすごく楽しかった。初めて大我くんのうちわを持てる現場に行けたので急いでうちわを作りました。持ってて気づいてもらえるとかはさらさら思っていなかったけれど、うちわを持てることが嬉しかった。あとこの辺りから髙橋優斗くんことゆうぴ〜がかなりきていたので、この時の前説がゆうぴ〜で嬉しかった。ゆうぴ〜かわいい。


クリエは当日券にほぼ並んで2回隣の人が当たってわりとへこんだ。今年は何がなんでも入ると決めていたので行くことができて本当によかった。クリエは非実在現場だと思っていたので、会場に入った時に(これがクリエ…)と感動した。あと中が狭くてびっくりした。そりゃ当たらないよな〜クリエっていう狭さだった。ライブ自体ももちろん素晴らしかったし、個人的にきょもじゅりでお揃いのギターを持ってEdenを歌ったことが嬉しすぎて嬉しすぎて泣いた。あと、SixTONESはMCが面白くてびっくりした。男子高校生の昼休みみたいなノリがかわいかった。公演の途中のMCで大我くんが「ライブ楽しいんだもん」と言っていたのが嬉しくて、ここ最近舞台続きだった大我くんがライブで楽しんでる姿を見られて嬉しかった。


《6月》特になし


《7月》エリザベート,サマステ

ぼんやりしてたらチケットを取る手段をことごとく逃してしまっていて、もう無理かもしれないと思っていたけどなんとか今年もエリザベートを観ることができて嬉しかったです。1年ぶりに帝国劇場の舞台に立つルドルフ皇太子は、昨年よりも逞しく見えた。あと昨年よりも胸板が厚くなってた気がする。自分でとれたチケットが1階ばかりで、今回初めて2階席から観ることができたのですが、舞台全体が見やすくてとてもよかった。


6月から続いていたゆうぴ〜かわいい熱が冷めずに勢いでサマステの一般に電話したらチケットがとれたので行ってきました。遅番でスタンディングだったので見づらいことこの上なしな位置だったけれど、ハイクラは基本バックとしてステージの上の方で踊ってることが多くて見やすくてとてもありがたかった。最後に優斗くんがTHE DREAM BOYSを踊る姿が儚すぎて「ゆうぴ〜が消えちゃう;;」という謎の感情になった。ここまでハマるならハイクラのクリエ行きたかったなあとこの時期くらいからずっとハイクラクリエに行かなかったことを後悔しています。いつどこで誰にハマるかわからないからジャニーズはこわい


《8月》エリザベート,ISCREAM,サマステ,サマパラ,乃木坂バースデーライブ

キスマイがまた日程を大我くんの現場と被せてきたので、血迷って「4,5でキスマイ東京行ってそこから始発の新幹線で11時半に博多に着いて12時開演の博多座初日に滑り込む」計画を立てていたら身内に止められたので諦めた。行きたい現場がかぶると判断力を失うので気をつけようと思った

博多座は帝国劇場よりもステージも客席も小さめで、音の響きがすごく良かった。大我くんの声もよく響いていて、帝国劇場とはまた違う良さがあったなと思いました。あと、やはりせまいのでステージとの距離が近く感じられて見やすくてよかった。博多での公演がよかったのでその勢いで増やしたくらいによかった。だいたい大我くんに対してかわいいばかり言っているけれど、ルドルフ皇太子を演じる大我くんはとてもかっこよくて、素敵な男性だなと思った。カテコでちびルドルフや周りの方とわちゃわちゃしてるのも微笑ましかった。


その延長でキスマイISCREAM福岡にも行った。去年のキスワも好きだったけど、今年はもっと楽しかった。オープニングのSnow ManやJr.がおもちゃの兵隊さんみたいに出てくるシーンがすごくかわいくて、衣装や演出、曲も全ていいだけでなくスクリ〜マ〜ズとかいうかわいいキャラクターまで生まれててさすがキスマイ!最高!と思った。ただペンライトがでかすぎてカバンに入らなくて少し困った。バックにいた川口優くんがかわいかった話を友人にしたらああいう顔好きそう〜と言われた。好きです。


サマステでは大我くんが髪の毛をピンクにしていて、髪の毛をメンカラに染める大我くんがかわいすぎてピンク髪最高ってずっと言ってました。最後あたりには色がとれてほぼ金髪になっていたけれども。SixTONESとしてのパフォーマンスはもちろん、Travis JapanやれんれんとMCや曲をする姿が新鮮でとても楽しかった。大我くんはいつでも忙しさを感じさせない120%の顔面とビジュアルの良さとパフォーマンスを見せてくれるのでありがたい。いつ行ってもMCや絡みできょもみゅじゅりみゅが大豊作でたまらなかった。トラのあまり知らない子のキャラや大我くんとの絡みもたくさん見られて、とっても楽しかった。20日の朝公演にEXへ向かう途中、ゲリラ豪雨に遭遇して開演前に全身ビショビショになってもう帰りたいって思ったのをよく覚えてます。


ありがたいことに勝利くんのサマパラに行くことができてすごく楽しかった。勝利くんのお顔はやっぱり人間国宝だなと思った。バックのクラJの子たちが一生懸命踊っているのがかわいかった。


高校時代の友達が気がついたら乃木オタになっていたのでバースデーライブにも連れていってもらった。野外なのにその日は運悪く大雨で、全身びしょ濡れになりながらかわいい女の子にコールを飛ばすというジャニオタにはできない貴重な経験(?)ができて楽しかった。


《9月》少年たち 危機一髪!,DREAM BOYS

今年も少年たちとDREAM BOYSどちらもあって嬉しいどうしよう!と思っていたらどちらもチケットがうまい具合にとれたので嬉しかった。去年譲ってくれた友達やお世話になった友達にも恩返し?ができてよかった。

少年たちは去年とだいぶ内容が変わっていてびっくりした。出所後のそれぞれのストーリーが細かく考えられて面白かった反面、個人的には今まで尺をとっていた出所までの過程や対立していた2つのグループが和解するまでのストーリーが端折られていたことが少し残念だった。大我くんは新入りと日記の役を両方していたので、セリフや出番が多くて嬉しかった。それなのに、さらに手越くんとの共作の歌まで披露してくれてすごくすごく嬉しかった。去年よりも戦争の要素が強くなっていたように感じた。少プレとか少クラなどで映像として残ってほしいです。ショータイムでは新曲も新衣装もあって、またSixTONESの新しい曲が増えたことが嬉しかった。


ドリボは今年行けるかなと心配していたけれども、なんとかチケットも取れて行けたのでよかった。今までとストーリーが変わっていて、今まで観た中でいちばん良かった。ショータイムの曲も好きなものばかりで初見の日の終わった直後にものすごくはしゃいで友達にベラベラ感想を喋り倒しながら駅まで帰った記憶がある。ストーリーの変更で全体的に話がわかりやすくなっていて終わり方も良かった。ケントが死ぬタイミングも良かった。2年前にみた時はまだ声も高めで小さかったカイちゃんが大きくなっていたことに感動した。ドリボで千賀くんが出ていない時は美勇人ばっかり見ていたのと、もともと美勇人の顔もダンスも体型も声も好きだったこともあってこの辺りから美勇人がアツいです。かっこいい…

ハイハイの4人はサマステに全公演出ていた上に、帝劇と日生の相互出演をしていたので、この8〜9月でいちばん見たのはこの4人だった。ゆうぴ〜がたくさん見られて満足だった。


《10月》特になし

身体の不調で生活もままならない状態が続いたので行く気満々だった名古屋のエリザベートに行けなかったのがとても残念だった。えび座にトラジャが付いていたので行きたかったけれども、体調が良くなかったのでこれも泣く泣く断念した。9月のドリボ以来続いていた美勇人くんかっこよすぎ現象がこの時にも治まらず、さらにこの辺りで前髪を右分けにしているビジュアルが好きすぎてえび座に入っていないのに美勇人のステフォだけはしっかり購入した。かっこいい。


《11月》ザ少年倶楽部生放送

ありがたいことにお声がけいただき約半年ぶりにNHKホールに行きました。前は小さい紙の座席を手渡されていたのが、チケットみたいな紙を印刷してもらえる仕様に変わっていてびっくりした。距離は近くなかったけれど、見やすい席だったのでよかった。大我くんのうちわを久しぶりに持てて嬉しかったです。その時自体は興奮しすぎて終わってからしばらく何を歌ったか何をしてたかあまり覚えてなかった。おそらく大我くんがこの時髪色を変える前だったのか、すごくプリンが目立っていた。テレビにリアルタイムで流れているものを生で見ているのが不思議な感覚だった。収録終わりに帰り道で見たNHKホール周辺の青いイルミネーションが綺麗だった。


《12月》ジャニーズオールスターズアイランド

初日が大我くんの誕生日だったので絶対何がなんでも行くと思っていて、執念でチケットが手に入ってよかった。自担の誕生日公演に入るというジャニオタ人生の中で一度は経験してみたかったことを達成できて満足。初日だったので何もかもが新鮮で立ち位置も出番も全く把握できずにオロオロしていた。ジャニーズJr.がとにかくたくさん出てくる〜!と思って終始大我くんを探していた。初日の何が起こるかわからないワクワク感を味わえてよかったです。大我くんの誕生日公演に行く事しか考えてなかったので、それ以降全く行けなかったことが本当に心残りです。Dingaのバックで踊る大我くんやタイタニックの大我くんをもっと見たかった…映像化してほしい。



去年のまとめを見ていたら現場ごとにちゃんとまとめるのを目標にしていたけれど、全くやってなくて自分でもびっくりした。多分これからもまとめないと思うので覚えておきたいことだけでもちゃんとどこかに書き留めておきたいと思った。昔の自分のブログを見返すと文字打ち気持ち悪!?と思うけれど、消したら記録の意味がなくなるから残しておきます…

去年に比べてひとつの舞台に行く回数も現場の数も増えたので行った現場の数が倍くらいに増えていてびっくりした。特に大我くんはほぼ毎月どこかしらでみる機会に恵まれてる人だったので、それも行く回数が増えた理由かなと思う。来年は自分も忙しくなるので思い通りに現場に行けるかがわからないけれど、できるだけ行きたい。

去年は担降りして来年までに心変わりしてるかも、と思っていたけれど全くそんなことはなくて自分でもびっくりした。ゆうぴ〜や美勇人くんに沸くこともあるけれども、大我くんが一番なのはブレなかった。むしろどんどん大我くんとSixTONESにのめり込んでいってるので、来年もこうやって楽しく大我くんとSixTONESを応援しながらファンを続けられたらいいなと思う。

すでに1〜3月の現場が決まっているのですごく楽しみです。どれもSixTONESのグループ仕事なので、個人的には6人が一緒に活動しているところを見られて嬉しい。大我くんが雑誌で「去年は舞台の仕事が多かったから、今年はドラマなどの映像の仕事にチャレンジしたい」と話していたので、大我くんに映像の演技のお仕事が来ることを祈っております。


2017年も大我くんやSixTONESがたくさん活躍できる素敵な1年になりますように♡

ふたりはきょもみゅ

 

きょもみゅ(京本大我くんと森田美勇人くん)のエピソードにいつでも萌えられるようにと思いまとめ始めましたが、手元にある雑誌の情報だけで10,000字を超えてつらくなってきたので途中で調査を打ち切りました。

暇な時間にきょもみゅに萌えたくなった時にでもお役立てください。めちゃくちゃ長いです

 

わかる範囲で出処の雑誌名等を書いてます。

 

 

大我くん→美勇人くん

 

・恋人にするならどんなタイプ

俺のことを全部受け入れてくれるコがタイプ!って言うと、すごくわがままに聞こえると思うけど、本当にハタチになってもガキのまんまでゴメンなさい!(笑)

いつも思いつきで行動しちゃうから、オレと一緒に遊ぶのはけっこう大変だと思うんだ。横浜で遊んでるのに、急に浅草で遊びたくなって即移動!ってなっても付き合ってくれて、しかもそれを楽しんでくれる…たとえば(森田)美勇人みたいな人がいるといいんだけど(笑)

 

・オレらの関係って、ツンデレなのかな。いや、オレは、美勇人がそうやってくるから困ってるんだよ(笑)「ツンツンしてるけど相思相愛」って思ってるかもしんないけど、オレ的にはちょっと迷惑かなって(笑)グイグイ来られすぎて、「こいつ、オレのこと本気で好きなんだな…」って、どういった「好き」なのかわかんなくなってきちゃったよ。変に期待させすぎちゃうのもね(笑)?どういう意味でオレのこと好きなの? by京本

 

・夢みたいな話

(前略)ごはんももちろんだけど、手越くんとカラオケに行ってみたいんだよなぁ。ちなみに今日は、撮影まで時間があったから美勇人とふたりでカラオケに行ってきた。しっとり系の曲から激しいロックまで、「コンサートか!」ってツッコミが入るくらい2時間、激しく歌ってきたよ(笑)

 

・相当仲がいいのは認めるけど、最近びっくりしたことがあった!俺がビーサンを買ったら、ちゃっかり同じタイプの物を買って、京本にマネされた的なことを言ってた……。みなさん、だいだいのことは俺が先ですからね~(笑)まぁ、同じものを買うだけ俺のことが好きなんだろうから仕方ない(笑)(ポポロ2013)

 

・最近、自分でオーダーしてサンダルを作ったよ。すごく気に入ってるんだけど、それを見た(森田)美勇人が同じ店で色違いのものを作って普通に履いててびっくりした。オレをおそろいにしたかったのかな?どんだけオレのこと好きなんだって思ったね(笑)

 

・最近、美勇人が好きなブランドのスニーカーを買ったんだ。マネしたって言われたくないから、わざわざ「買ったよ」ってメールしてさ。よく考えたら、ブランドはみんなのものなのに、なんであいつのキゲンうかがってんの、俺(笑)!?

 

・オレがかわいいキャラクターグッズをゲットすると、(森田)美勇人のヤツ、すぐマネして買うんだよね。でもウチにあるティンカーベルのランプだけは持ってないはず!「ピーターパン」のワンシーンをモチーフにしてて、ホントにかわいい。これだけは美勇人に見せないようにしなくちゃ(笑)

 

・仲のいいJr.

森田美勇人、岸孝良(いつも3人いっしょ)

(ポポロ企画 DATA BASE vol.5 京本大我)

 

・この前、美勇人とふたりで京都に行ってきたんだ。おたがいガイドブックを買って、1日目は俺の、2日目は美勇人の行きたいところを巡ったよ。その場の気分で行き先を決めたんだけど、すごくいい旅だった。もっといろんなところに行ってみたい。海外もいいけど、まずは母国を知ろうってことで国内で!四国や大分あたりかな。(Myojo)

 

・京本が命名!健さん意識系男子!

佐藤健さんにちょっと似てるんだけど、本人もそう思ってて、「あの髪型したい」とか言ってるから、ここらへんで暴露しとかないとね(笑)

(美勇人にキャッチフレーズをつけるポポロの企画)

 

・美勇人と京都に行って、寺をいっぱい回ってめっちゃ癒された。地元の人が愛してる鶏料理屋さんもすごいおいしかった。(ポポロ 2014)

 

・Q.美勇人の秘密を教えて!

すごい優柔不断で、ふたりで出かけても俺が考えてるプラン通りに進んじゃう。コイツ、これからデートとかするときにどうなるんだろう?って、美勇人の将来が心配(笑)(ポポロ 2014)

 

・こないだ美勇人が「パンケーキが食べたい」って言うから、ランチ代わりに行ったんだ。お店は女子ばっかり!いちばん奥の席に座っても、なんか肩身が狭かった…。パイナップルシナモンなんとか、みたいなやつを食べたら、意外とおいしかったよ。美勇人はフレンチトースト。パンケーキじゃないのかよ!って思った(笑)。食後はポップコーン屋さんの行列にも並んだの。アイツといると行動が女子っぽくなってる気がして怖い…。(duet 2014.12)

 

・京本&美勇人は小学生みたいだよ

京本「俺は最近、少年度はなくなったよ」

安井「イヤイヤ、美勇人と歩きながら言葉遊びのゲームで大盛り上がりするのは少年。」

京本「あれスゲー楽しいんだよ。美勇人といると、出会ったころの小5・6の関係に戻っちゃうんだよな~。」

安井「ふたりを見てるとマジでおもしろいんですけど。京本がワケわかんないことを言って、美勇人と手たたいて爆笑してるから、本格的にこいつらヤバイなって(笑)」

 

・カフェに入って、友達と長時間おしゃべりしたりゆっくりするのが好き。(中略)最近は、(森田)美勇人と見つけたカフェのソファで寝ちゃった!できたばっかりでまだあんまり知られてないのか、お客さんも少なくてすっごい落ち着くの。しかも、お会計の時に店員さんが「ゆっくりできましたか?」って言ってくれたんだよ!?フツーならイヤがると思うんだけど、すげーいい店員さんだよね。そこから大好きなカフェになって、けっこう何回も行ってる。そこのフレンチトーストが超うまい!

 

・田中「オレが見るのは、よく美勇人と「このクラッチバッグを最初に買ったのはオレだ」とかくだらない言いあいしてる(笑)」

京本「違うんだって!あいつがオレのマネしたんだって!」

髙地「美勇人は美勇人で同じこと言ってる。どーでもーいー(笑)」

京本「マジでオレだし!」(WU 2015.4)

 

・慎太郎「京もっちゃんも自分を全部さらけ出すタイプではないよね。」

京本「そう。(森田)美勇人にも半分くらいしか見せてないかな。」

慎太郎「あんなに仲がいいのに半分なんだ(笑)でもいい距離感をとるのも友情を保つ秘訣なのかもね」

京本「まさにそういうこと!」(POTATO 2015.4)

 

・田中「じゃあ次!『私服がダサい』のは?」

森本「ファッションは人それぞれの感性だからむずかしいけど…。」

京本「まあ(森田)美勇人はヘン…っていうか、個性的すぎるね!もし俺が彼女でとなりに並んで歩くならキツイかも。だって

黄色のPコートとかだよ?」

森本「真っ赤な洋服と黒のスキニーだったりね。ハデ!」

京本「カッコがモデルっぽい。オシャレすぎるんだよな~。」

田中「スタイルいいしね。」

髙地「わかりやすく言うと、代官山が似合うんだよ。溶け込める。渋谷にいると浮いちゃう。」

京本「そうそう!代官山にずっといればいいと思う(笑)」(Myojo 2015.4ウラJr.大賞)

 

・男らしい誕生会(笑)

美勇人の誕生日会を開催して、男5人で暑苦しく夢を語ったのが貴重だからハッピーだったね。豪快にバカ騒ぎしたり事件が起こったわけではないけど、将来について語り合えるヤツがいるってうれしいこと。(ポポロ 2016.2)

 

・夏が好きじゃないから、それまでは下降気味。でも誕生日とクリスマスがある冬に向けては上がってく感じかな。今年こそ、(森田)美勇人と過ごすクリスマスを卒業したいね!(Myojo 2016.2)

 

・ジュニアの森田美勇人とはしょっちゅう遊んでいます。事務所では美勇人が1年先輩なのですが、年は僕が一つ上。小学生の頃から、色々なものをずっと一緒に見てきました。話しやすく、わかりあえる関係。小学生の頃は楽屋でカードゲーム、成人した今はお酒を飲んだり、ダーツをしたりするんです。この前「お互い大人になったね」と笑い合いました。話は自然と仕事関係になり、カフェで何時間も話し込んだこともあります。どうやら僕は、芯のある真面目な人が好きなようです。(読売中高生新聞 2016.2)

 

・トラジャを見学の京本大我&髙地優吾。京本は「美勇人担当」(2016トラジャクリエ見学雑誌レポ)

 

・俺も森田美勇人と仲がいいんだけど、性格が合うから一緒にいてすごく楽なんだよね。ジャニーズ事務所に入所してから10年くらいずっと仲がいい。ごはんも、タイ古式マッサージも買い物も映画も……なんでも一緒に行ってるよ。親友だね。俺は自分の意志が強いから、次に何したいとか主張すると、美勇人は合わせてくれるので、ぶつかりあったりしないんだよね。今はグループも違うので前よりは遊ぶ機会も減ったけど、それでも時間を見つけてごはんに行ったりはしてる。(TV navi 2015.12)

 

・京本「オレは、相合傘がきっかけで会うみたいな感じがいい。傘がなくて困ってるコがいて、帰る方面を聞いたら偶然いっしょなの。で、ふたりで相合傘して帰る!」

ジェシー「なるほど、それもいいね」

京本「でも現実は、最近相合傘したのって(森田)美勇人ぐらいだな。(duet 2016.7)

 

・ダーツは週2で行ってる。いつも(森田)美勇人と、クリケットっていう陣地を取り合うルールで遊んでるよ。よく行くお店には、大会に出るような強い人がたくさん来るんだけど、俺の腕もめきめき上達してるから、大会に誘われるのも時間の問題だね。(Myojo 2016.8)

 

・よくシメと仲田(拡輝)と美勇人とカラオケに行く。この前は、「愛のかたまり」を俺がミスチル桜井和寿さん、シメが福山雅治さんのモノマネをしながら歌ったよ。(Myojo 2016.8)

 

・でも、(森田)美勇人もそういうとこあるな。「今日何してんの?」ってメールがきて「◯◯さんとご飯」って返事すると「(´・_・`)」みたいな顔だけのメールが来たりする(笑)。あれも一種の焼きもちなんだろうな。(POTATO 2016.9)

 

・6月23日が誕生日だったシメをお祝いした!最近よく一緒にいるメンツ…岸優太、(森田)美勇人、仲田(拡輝)、諸星(翔希)とサプライズで食事会。オレの行きつけのお店を予約したら、店員さんがサービスで小さめのケーキも作ってくれたんだ。オレは美勇人といっしょに、充電式のアイマスクをプレゼント。シメがとっても喜んでくれたからよかった!(duet 2016.9)

 

・若手俳優の友人と美勇人とごはんを食べた。同世代の俳優の輪を広めようと画策中だよ。美勇人が人見知りで困る(笑)

(ポポロ 2016.9)

 

京本大我の夢中BEST3 2位・美勇人にダーツで勝つ!

美勇人とふたりでダーツ場によく行ってる。独自ルールを決めてクリケットをやるんだけど、美勇人は店の人に真剣に教わってて、その間俺は携帯いじってるけど、対戦すると偶然俺が勝ち続けるみたいな(笑)(ポポロ 2016.10)

 

・イタズラを仕掛けるなら誰にする?

ハロウィンは美勇人の誕生日。いつも集まるメンツでサプライズパーティーしたい!まずふたりで会って、どんどんメンバーが増えてく…楽しそうでしょ!?(ポポロ 2016.11)

 

・Q.ずばり、一番のライバルを挙げるなら?

(森田)美勇人。今お互いに忙しいときだけどしっかりこなしつつ、いかにこの大変な状況を乗り越えられるかで闘ってる。闘ってると言いつつ、そろそろ身体が限界だなと思うと連絡して一緒にマッサージに行ったりしてるんだけど。お互い負けないぞと思いながら一緒に疲労をリセットしてるところがいいライバルでしょ。

(POTATO 2016.11)

 

・今までで一番悩んだプレゼントは?

今、まさに悩んでる。今日、(森田)美勇人の誕生日だから。10年間あげ続けていて、もうネタ切れなの。アイツは今、グループを掛け持ちしてて忙しいから、癒やしグッズとかにしようかな〜って思ってるよ。これから買いに行きます!(QLAP 2016.12)

 

・盛り上がったらカラオケに行きがち 京本会

 ある日のスケジュール

21:00 集合

美勇人には内緒で友達をゲストとして呼んでいたのに、美勇人が早く着いてサプライズゲストがバレる(本当は美勇人と友達は21:30にお店で会う予定だった。すでにグダグダ…)

21:10 誕生会スタート

知り合いのお店なので、焼き鳥とかいっぱいサービスしてくれた。

22:30 ケーキに立てたロウソクを消す

これもお店からのプレゼント。ありがたい!この後、盛り上がりすぎてカラオケへ…。(POTATO 2017.1)

 

・楽しかった思い出

美勇人の誕生会は、七五三掛・仲田・オレの高校の時の友達と行きつけの焼き鳥のお店へ。オレと七五三掛でセットアップの寝間着をプレゼントしたよ。カラオケで美勇人は1曲歌うたびに「オレの歌どう?」って聞いてくるから、親指を立てて答えた(笑) (POTATO 2017.1)

 

・最近したぜいたくは?

舞台中、仲のいいメンバーと食べるごはんは格別!宮近(海斗)、岸(優太)、(森田)美勇人、七五三掛(龍也)、仲田(拡輝)っていう、オレも含めて学校のクラスで二軍っぽいメンバー(笑)とは気が合うから、一緒においしいものをいっぱい食べることがストレス発散になる。この間は中華を食べに行ったよ。(QLAP 2017.1)

 

 

美勇人→大我くん

 

・恋人にするならどんなタイプ?

→大我。相手を振り回す感じが、オレが理想としてる彼女像に似てる(笑)!大我とは仲良くて、一緒に買い物行ったりしてるよ。

 

・最近うちで古いギターを見つけたの。ベースを弾いたことはあったから、今度はギターもいいなって練習し始めた。大我がギターやってるから、この前ふたりで楽器屋さんに行ったんだ。試し弾きしてたら、店員さんに「はい、もういいよね」って取り上げられちゃった。時計見たらなんと1時間くらい熱中してたの!恥ずかしさをまぎらわせるために「やっぱり欲しいなー」なんて、さも買うつもりだったふうの小芝居して出てきたよ(笑)(Myojo 2014夏?)

 

・to 京本

「帰り道、いつもお前が家に入るまで見送ってるけど、そろそろ逆あってもよくない(笑)?たまには俺を見送ってよ!」

 

・じぇしみゅ対談

ジェシー「あ、だったらもっと直してほしいところあるよ。噛みグセ!」

美勇人「それは自覚ある(笑)」

ジェシー「後ろから、いきなり首筋噛んでくるのやめてよ!」

美勇人「隙があったから、つい噛みたくなっちゃって……。ごめん。昨日も京本に噛みついたら、あいつ噛み返してきて!」

ジェシー「指を?」

美勇人「お互いに噛み合ってギブするまで勝負した」

ジェシー「もう、ワケがわからない(笑)」

 

・京本(大我)が服をマネしてくるんだよー。ふたりで買い物に行ったとき、オレがコートを買ったんだけどさ。2週間後、その色違いを大我が着てるの!そういうのがちょこちょこあるから、ツッコんだら「美勇人のマネしたわけじゃない」ってとぼけるんだよね。どうすればいい!?でも、買い物にはこれからもいっしょに行く。アイツ決断力があって、ごはん食べる店もパッと決めてくれるからさ。「なんでもいい」が多いオレは、いっしょにいるとラクなんだ。

 

・近況

テーマパークに行ってきたよ。でもその話を聞いた(京本)大我がスネちゃったから、近いうちに彼とも行こうと思います(笑)

 

・この冬着ているアウターは?

ロングジャケット 京本・美勇人

京本と買い物行って、青がかわいくて買ったら、あいつも色違い買ってた(笑)

 

・好きなホットドリンク

ホットはちみつレモン!これを飲むのは、朝が多いかな。特に舞台が始まるまえとか、大声を出すときに飲みたくなるんだよね。身体があったまって、ノドもうるおうし、冬にオススメだよ!ノドといえば、今日はこの現場のまえ、京もっちゃんとふたりで2時間カラオケで思いっきり歌ってきたよ。楽しかった~!(WU)

 

・もし京本大我が女のコだったら?けっこうタイプかも(笑)

遊 ひと月に1回ペースで行きたいくらいテーマパークが好き。アトラクションに乗らなくてもそこにいるだけで幸せな気分になれるから!よく京本大我と一緒に行くけど、最近はオフが合わなくて全然行けてない。あ~、グッズだけでも買いに行きたい(笑)

友 大我とはもう7,8年のつき合い。洋服が好きとか、テーマパークが好きとか、趣味も気も合う。けっこう気ぃ強くてワガママなんだけど、大我がもし女子だったらけっこう好きなタイプかも…って思ったり(笑)アイツが1ヶ月「滝沢歌舞伎2014」で博多へ行ってた間もよく連絡を取り合ってたよ。

(duet Johnny’s Jr. close-up 2014.6)

 

・自分は強い?ビビリ?

超絶ビビリだね。ひとりで家にいるのも怖いくらい。おばけが出たらどうしようって思って、テレビの音を大きくしたり、つい京本に連絡取ったりしちゃうんだ。

 

・京本に「ほかに遊ぶ相手がいない」と思われるのがイヤで、家でじっとしてる、けどさみしくて、結局京本に連絡しちゃう。

 

・森田美勇人→京本大我

ほかの人とも遊びたいだろうに、いつも遊びに誘ってしまってごめんなさいおとなしくなります。探さないでください…ウソ。探してください。

 

・Q.4月号で美勇人くんが「さみしくなると、すぐ(京本)大我に連絡してしまう」と話してましたね。どういう話をするんですか?(読者からの質問)

A.まずは「生きてる?」って生存確認。ときどき仕事の悩み相談するよ。そういうこと話せるのは、あいつくらい。でも、すぐ俺のやることパクるんだよね。大我がキャラクターの抱きまくらを使ってるの、俺のマネなの!いっしょにお店に行ったときに買ったんだ。それから、「俺、英会話の勉強を始めたよ」って連絡したら「俺も去年からやってるし!」って言われて、絶対そんな前からやってないから!「ウソばっか!俺のパクんなよ!」って言い合ったんだ(笑)

 

・京本と朝11時からアウトレット→動物園→アメ横浅草寺→横浜っていう1日を過ごした。横浜のスパで爆睡しちゃった。(ポポロ 2014冬~春くらいの近況)

 

・アクション映画を見て、感動した。いっしょに行った京本とセリフ言ったり、技マネしたり、興奮しながら帰ったもん。(ポポロ 2014)

 

・ポポロのお互いを撮り合う企画で美勇人が大我くんを撮った写真のタイトル「大福」

ぷくっとして、カワイイんじゃない?目もうるんでるように見えなくもない……って、超絶ぶりっこだな!俺といるときは、ぶりっこっていうよりもワガママだけど~(笑)(ポポロ 2015.3)

 

・京本とマッサージに行ったよ。「PLAYZONE」の練習でヘトヘトだったから。でも京本は疲れてないのに、店員さんに疲れてるアピールして、フンッて感じ(笑)あー、俺の近況って京本話ばっかだな……(笑)(ポポロ 2015.3)

 

・1ヶ月いても飽きない!

ここ1ヶ月ずっといしょにいたよ、京本と。ただね、感動的な、胸が熱くなった話ってなるとむずかしい(笑)俺の誕生日だって、ふたりでフレンチトースト食べて終わっちゃったし、夕方から京本は仕事だったし。でも、そうやって何気なく、ずっといっしょにいられるのがいいのかもな~。(ポポロ 2015.2)

 

・美勇人が命名! 考えすぎな不器用さん

いろんなこと考えてそうなんだけど、不器用だからまったく意味がないことが多いんだよね(笑)そこが素直でカワイイとこ♥

(大我くんにキャッチフレーズをつけるポポロの企画 2015.2)

 

・京本がパンケーキは飽きたっていうから、店探して30分くらい歩いたのに、あいつが選んだ店がパンケーキ専門店!しかもがっつりパンケーキ食べてた。なんだったんだ、あの30分……。(ポポロ 2015?くらい)

 

・恋人にしたいJr.は?

京本大我。いっしょにいてラクだから(Myojo 2015.4Jr.大賞)

 

・顕嵐、宮近、安井、あとは京本とかと、焼肉ばっかり食べてる。つねに俺はあんまり食べられなかったよ。(ポポロ 2015.5)

 

・ジャニーズに女子部門があると思った…→京本大我(SixTONES)

京本(大我)ちゃんを初めて見たときは、マジで女の子だと思った。「え、ジャニーズって女のコ部門あるんだ」って(笑)そしたら、「大我」っていう名前で、ビックリしたね。最初は振りつけとか、立ち位置とか俺が教えてたんだよ。今となっては、完全に向こうが主人みたいに、俺を振り回してるけど!(Myojo 2015.7)

 

・カラオケエピソードを教えて!

安井「美勇人もよく(カラオケに)行ってるイメージだよ。」

美勇人「うん……昨日も行った。」

安井「みんな行くんだね~。俺はぜんぜん行かないから。」

美勇人「京本が好きだからね。」

(中略)

宮近「あとは、少人数なのに部屋が広すぎると気まずい。」

美勇人「昨日、まさにそれ。京本が遅れたから俺が先に入ってたの。そしたらスタンドマイクがある広い部屋に通されて、ひとりで歌ってたら、店員さんが飲み物を持ってきてくれたんだけど、俺、ひとりで気まずくて。そしたら、その店員さんが……同級生だったの!」

宮近「ひとりでカラオケしてて、友だちいないのか~って思われた(笑)」

美勇人「すごい言い訳したもん。「友だちと待ち合わせで~」って。スタンドマイクで(笑)」(ポポロ 2016.5)

 

・部屋にぬいぐるみがある?

マイブーム時にたくさん買った。10体くらい。一時期、大我とぬいぐるみブームでいっぱい買ってた。おなかに乗っけて一緒に寝る。(ポポロ 2016.5)

 

・ふたりがクラスメートなら?みゅうたろう対談

森田「俺とか京本は、帰り道で指スマとかで盛り上がれるから、小学生の帰り道みたいだもん。

安井「平和だな~(笑)」(ポポロ 2015.7)

 

・京本と焼肉を食べようって出かけたら、急に焼き鳥が食べたいって言い出して困った(笑)(ポポロ 2015.10)

 

・「何も言わなくてもわかり合えた」Jr.とのエピソード

(京本)大我とは基本、目でしゃべってる(笑)。たとえば大勢で騒いでてその場にいる人は盛り上がってるんだけど、自分的に「なんかちょっと違うな」って思ったときに大我を見ると、同じような空気感の目線を返してくることが多い(笑)(POTATO 2015.11)

 

Q.行きたいお店やレストランは、事前にリサーチする?

せっかくのデートだからね!調べたいなと思う。せっかくのデートだし。おいしいお店を知ってるさなぴー(真田佑馬)に聞きたい。京本(大我)とのときには調べないけどね!(ポポロ 2015.12)

 

・オレの誕生会、いろんな人と3~4回やったんだよね。その中の1回は京本大我が開いてくれたんだけど、最初は誕生会っていうんじゃなく、二十歳になったからオレと大我とシメでごはんに行こうって感じだったわけ。(中略) そのお店では誕生日プレートがついたデザートが出てきたりもしたから、事前にそういう予約をしておいてくれたんだなってうれしかったよ。やっぱ仲間っていいね!(2015年美勇人の誕生日会の話)

 

・Q.身体&心の癒し方

タイ古式マッサージに行きます。京本大我と一緒に行くと、隣の部屋から身体のカタい京本の悲鳴が聞こえてくる(笑)。先日、拡輝とシメ、京本、岸孝良で食事に行って、結構深い話をしたんです。じつは自分のことを話すのって苦手で、避けてたところもあったんですよね。だけど、ふと「色んな人の話を聞きたいな」って思って。みんなの真剣な想いを聞いてたら、自然と「自分はこう思ってる」って言葉が溢れてきたんです。自分をさらけ出すこと、それを受け止めてくれる仲間がいることが癒しになるんだなって、二十歳になって、ようやく気付けました(笑)(Dance SQUARE vol.10)

 

・安井「『美勇人くんがぬいぐるみと寝ているというのは本当ですか?安井くんに確かめてもらいたいです(読者からの質問)』初耳なんだけど、マジ?」

森田「うん、10コくらいいるよ」

安井「布団のまわりに?それともいっしょに寝てるってこと?」

森田「おなかの上にのせて寝てる。布団を1枚かけて、その上にぬいぐるみ。で、もう1枚布団をかけてはさむ感じ。おれ、お腹弱いからそうしないと冷えて腹こわすんだよ」

安井「けっこうドン引きなんだけど!」

森田「いやいや!京本もそうだよ!あいつの部屋もぬいぐるみだらけだからね」

安井「京本もって言われても、それでチャラにはならないから!俺としては、ふたりとも気持ち悪いってなるだけ(笑)」

長妻「京本くん、とばっちりっすね(笑)」

森田「そっか、京本ごめん(Myojo 2015)

 

・長年通ってたタイ古式マッサージの担当の人が辞めちゃうって聞いたから、京本と行った。最後だから、京本はがんばって話をしてたよ。(ポポロ 2016.1)

 

・大我といっしょに歩いてたら、酔っ払った会社員に話しかけられて、仕事聞かれたんだけど、「ホストでしょ?」って間違われた~!!(ポポロ 2016.4)

 

・プライベートでは、京本(大我)とカラオケに行った。最近、なんとオレの最初のモノマネが1個できたの。超低クオリティーな手嶌葵さんなんだけど、周りにモノマネ上手が多いからオレも一応何かできないとなって(笑)(POTATO 2016.8)

 

(京本)大我と週2くらいのペースでいっしょにいる。だけどこの間はほかの友だちも入れて、3人で串カツを食べに行ったよ。新鮮で楽しかった!(ポポロ 2016.9)

 

・忘れられないヒヤリとした体験

京本とごはんに行って、店を間違えてドアを開けたらビックリした顔のおばあちゃんがいて、「間違えました!」って走って逃げた(笑)(ポポロ 2016.11)

 

・京本会 楽しかった思い出

 大衆的なお店でほのぼのご飯。二次会のカラオケはモノマネ大会。オレは手嶌葵さんの月9の曲(「明日への手紙」)を歌う(笑)(POTATO 2017.1)

 

 

 

美勇人くん⇄大我くん

 

・危険な男といえば、森田かな。遅刻したときにオレのせいにしたり、白い靴を履いてるときを狙って踏んづけてきたり(笑)

危険人物といえば、京本くん。イタズラしたとき、罪をオレになすりつけてくるからね。まぁ、お互い様だし怒らないけど(笑)

 

・アイドル伝言リレー

大我くん→美勇人

初めて美勇人とちゃんとしゃべったのは、小5のころ。俺がNHKホールの入り口はわからなくて美勇人に電話したのが、キッカケだったような。そのとき、じつはケータイの電話帳の美勇人の名前が読めなかったんだよね(笑)「美しい誰だ?ま、いいや、たぶんJr.だろ!」って感じ!で、いっしょに行ったんだけど、そんときのお前「俺、もう入所して1年なんだ!」ってめっちゃドヤってきたのが忘れらんない。当時は「そうっすか~すごいっすね」って言ったけど、その1年後くらいには完全に俺の方ほうがワガママになってたよな!この前の『ジャニーズ銀座』のSexy Champ公演では「チャンコ」ってぶりっコキャラになりきって、自分から笑いをとりにいってたな。お前にしてはがんばってるなって思ったよ。でも俺だったら、もっと「会場を盛り上げられたけどな!ま、アドバイスがほしければ俺になんでも聞けって

あ、そうだ。クリエに来られなかった人もいるだろうから、MYOJOでもチャンコやってみせろよ!舞台ではできてMYOJOではできねーとかプロとして失格だからな!いいか、ちゃんとノリノリでやれよ!ばーか!

 

美勇人→大我くん

なんなんだっ!コイツのこのウザイ感じは(笑)お前のこと、最初は女だと思ってたぞ!ヒョロヒョロもやしっぽかったし、えらい人の娘さんかなって思ってた。だからコンサートで「京本大我ー!」って紹介されて登場したときは、超ビックリした!しかもいきなりトロッコに乗って出てきたし、「アイツ何者だよ~」ってなんか腹立ったのを覚えてる、俺たち、いつの間にか仲良くなってたな。知り合って1年ぐらいはおとなしかったのに、だんだん本性を出してきてホント今ではお前ワガママだな(笑)まっ、自覚してるみたいだからいーけどっ

最後にこれだけは言っとくけど、お前みたいな計算ぶりっコは、俺の天然ぶりっコには勝てないから!

まっ、今度いっしょに映画見に行くけど、これからもよろしくな~☆

 

・森田は3日に1回のペースでメールしてくる。だけど、返信してあげてもそのあとは無視しやがる

大我は海外アーティストにハマって、ファッションをマネているらしい。だけど、サングラスが異常に似合ってない

 

・何も言わずにアウンの呼吸でとなり同士になる大我と美勇人。(Myojo海ロケ)

 

・撮影後「ありがとね~」とうさぎをなでていた京本。その様子を見ていた美勇人がそんな京本をなでなで。気づいた京本が「ん?誰?」と顔をあげるも、美勇人は知らんぷりしてプレゼントカット撮影を続行。「???」な京本だったのでした(笑)

(WU 2014.10裏ネタ)

 

・京本の私服の上着をしれっと着ていた美勇人。「ちょっと!それオレんだろ!」と気づいてあわてて脱がせる(WU)

 

・カッコつけんなバーカ!

試着室に入る前から、服を脱ぎだす天然な大我に「バカ大我~!」とツッコミを入れる美勇人。だが、試着を始めると「お前、カッコつけようしてんだろ!もっとダサくだよ、バーカバーカ!」と今度は大我が試着室に乱入して、着こなしにツッコむ!「アイテム多いよー、暑いよー」とグチりつつも美勇人は言いなりに(Myojo 2014.10)

 

・ジャニーズJr.のリレー日記、回します

 

森田美勇人くんへ 時間つぶしにオレのとこ来ないで(笑)

この前いきなりオレのとこに来て、DVDを見始めたよね。「この後どっかに遊びに行けるのかなー」って思ったら、見終わったとたんに「じゃ、予定あるから」ってさっさと出ていったのはなんだったの(笑)時間つぶしにオレを使わないでほしいんですけどー。

 

京本大我くんへ だって行きやすいんだもん。そりゃ、Jr.の活動前とかちょっと時間ができると行くでしょ(笑)それにオレの愛犬(京本家の愛犬)もいるしね。癒されるんだよね〜。(POTATO 2014.8-9)

 

・きょもみゅ対談

京本「美勇人とはプライベートでめっちゃ仲いいけど、取材でいっしょになることはめったにないから、さっきみたいに撮影で「ふたりで布の中に入って」とか、ガチで恥ずかしいんだけど?(笑)」

森田「気まずいよね~」

(中略)

森田「~あの日はハードすぎた。全部、行き当たりバッタリだし」

京本「なんも決めずに行くのが、ふたりとも好きなんだよな。道に迷ったら迷ったで、それも楽しい!みたいな」

森田「オレたち、そんなエピソードばっか。どっちかが計画性のある人だったら、きっと耐えられないだろうね(笑)」

京本「オレら、小5とか小6からのつき合いだからね、もう8年?」

森田「だね」

京本「8年間ずっと一緒に遊んできたわけじゃない?カードゲームばかりしていた時代もあったしさ」

(中略)

京本「美勇人は、ウソや作り話がどれくらい通用するかを試す、いい実験台なんだよ。オレのいいカモ(笑)」

森田「もう慣れっこだからいいけどね。それにオレ、遊ぶ友だちって大我ぐらいしか思いつかないし

京本「あのさ、美勇人は誘うのがいつも急なの。いきなり電話かけてきて、「いまから会おう」とか、「取材、何時に終わるの?じゃ、これからそっち行くわ」とか、約束するのがギリギリすぎる。対応できるの、オレくらいしかいないんだよ」

森田「そっか。あ、こないだコンサート終わりに大我と行ったマッサージは、すっごくよかったよ。あれ以来ハマって、ふたりでめっちゃ行ってるし」

京本「オレが紹介したタイ古式マッサージね。マッサージが終わったあとお茶が出されるんだけど、そのティータイムもひとりよりふたりのほうが楽しいもんな」

森田「うん」

京本「でもさ、美勇人は人に合わせすぎ。「飲み物、何にしますか?」って店員さんに聞かれると、オレがたのんだのと同じものをたのむじゃん。ごはんを食べに行ってもそう。オレがたのんだあとに「じゃあ、同じの」とか「オレもそれで」みたいな声がいっつも聞こえてくる(笑)」

森田「あはは。正直、オレはなんでもいいやって思っちゃって、それなら周りに合わせたほうかいいのかなって」

京本「まあ、お店の人は合わせてくれたほうがラクでいいんだろうけど、オレとしては、マネしないでくれる?(笑)」(duet 2014.11)

 

対談部屋へようこそ フリートーク

京本「美勇人とはもう長いつき合いだけど、2人が連絡先を交換したのっていつだっけ?」

森田「え~、覚えてない」

京本「ていうか、ある日オレが電話帳を見たらなぜか「森田美勇人」って名前が入ってたの。お前、勝手に赤外線で登録した?」

森田「記憶にない(笑)」

京本「でもちょうどその番号があったから、オレ、現場への行き方がわからないときに電話したの。そしたら近くにいた美勇人が来てくれて「オレ今日で入所1年なんだ~」って言ってた」

森田「絶対言ってない!ていうか、お前、話盛りすぎ!

京本「おまえは髪めっちゃ盛るけどな(笑)」

森田「なんだよ、その返し(笑)じゃあ話題を変えて、2人の近況ね。この前、下北沢をブラブラした」

京本「肉巻きおにぎりを食べながら1時間ぐらい語ったよな」

森田「店の前のベンチで」

京本「初めて座ったのに、完全にそこの景色と同化してた(笑)」

森田「何話したっけ?」

京本「美勇人が今後、歌キャラで」いきたいいって話とか

森田「言ってねー!!」

京本「ごめん。これは盛ったっていうかウソ(笑)」

森田「あと最近、初めて2人でカラオケ行かなかった?」

京本「熱唱!でもミスチル徳永英明さんの曲しか歌ってない」

森田「2人はミスチル好きっていう共通点があるからね」

京本「最後は、お互いに直してほしいところでも言う?」

森田「いっぱいあるよ。盛りグセと計算グセ。もっと素直に生きたほうがいいと思う!」

京本「頭の回転がちょっとだけオレの方が速いからしょうがない」

森田「「ちょっとだけ」とか言うとマジっぽいからやめて!(笑)」

京本「オレは特にないかな~。ていうか、おまえも結構盛るよ。盛りそばばっか食べるし、この前は油そば食べて気持ち悪くなって、それで、それで…(話がまとまらなくなって自ら爆笑)

森田「ほら~。たまにそうやって空回りするんだから、もっと素直に生きなさいって!(笑)」

(POTATO 2014.12)

 

・自分のシーンの収録が近づき現場にやってきた京本を、目ざとく森田が発見!仲よしの京本にダッシュ!?(POTATO 2015.1お兄ちゃん、ガチャ撮影レポ)

 

・安井へ ポポロ楽しめよ 京本

京本、調子乗るなよ(笑)? 美勇人(ポポロ 放課後ジュニア)

 

・京本へ お前は俺のいないところで好き勝手言ってるらしいが、昔からお前はレッスン着とか腕にヘアゴムつけたりとか、色々まねしてきただろ💢(笑) 森田

見苦しいから落ち着いて 京本(ポポロ 放課後ジュニア)

 

・森田へ 今日の俺、なんか顔死んでんたけど 京本

大丈夫。いつでもカッコイイよ(棒読み) 森田(ポポロ 放課後ジュニア)

 

・京本へ 遊園地いつ行くの 森田

お前が俺に服従すると誓ったらな(笑) 京本(ポポロ 放課後ジュニア)

 

・京本へ 俺をおいて遊園地行くなバカ みゅーと

←え?なんのことですか? てかどなた様ですか?(笑) 京本(ポポロ 放課後ジュニア2014.11)

 

・森田へ エリザ、はまったかしら 京本

はまったわ みゅーと(ポポロ 放課後ジュニア2015.10)

 

・京本へ 次いつマッサージいきますか!!! みゅーと

え、どういうこと? 京本(ポポロ 放課後ジュニア2016.1)

 

・みゅーとへ 生きてるってすばらしいじゃん? 京本

 お前ってやつは。。。 みゅーと(ポポロ 放課後ジュニア2016.3)

 

・京本へ 約束破って戸塚会行った罪は重いです みゅーと

小さい男だな。そんなに俺と遊びたいなら、今から連絡してやるよ 京本(ポポロ 放課後ジュニア2016.4)

 

・京本へ ダーツしたい(笑) みゅーと

昨日したやん 京本(ポポロ 放課後ジュニア2016.6)

 

・みゅーとへ 10月、旅行いこ 京本 

おれら、行けねーだろ みゅーと(ポポロ 放課後ジュニア2016.12)

 

 

約10年のふたりの歴史をまとめるのは厳しかったです。また時間があれば増やしていきたいです。

これからも2人が楽しく幸せに生きて、雑誌でどんどんお互いのエピソードをたくさん話してくれますように。きょもみゅは宇宙

 

 

2016.12.03

京本大我くん、22歳のお誕生日おめでとうございます!

21歳の大我くんはお仕事続きで毎月どこかしらで姿が見られる売れっ子で、わたしも沢山姿を見ることができて充実した日々を過ごせました。

それなのに22歳初日で早速オタクに姿を見せるお仕事があるという…お仕事たくさんで本当にすごいです。働き者すぎて尊敬。

21歳の大我くんのお仕事で個人的に印象的だったのはシアターガイドの連載でした。

アイドル雑誌で語られる近況や対談とは違って、大我くん1人に誌面で手間や時間をかけた連載が掲載されるというのがすごく嬉しかったです。これもエリザベートがきっかけで得られた仕事であり、その中で取材をしたシアターガイドの方が大我くんに魅力を感じて、連載まで作ってもらえるという大我くんの愛され能力に感動です。自分で獲得したお仕事からこうして新しいアピールの場をさらに開拓して、本当にすごい人と思いました。

内容も、大我くんの努力や普段見せないような弱みが、良い意味でアイドルらしくなく語られていて毎月読んでいて色んな気持ちになりました。スーベニアの時に「できるかな」って不安に襲われて夜になると1人で泣いていた、という話が印象的でした。

そうやって普段は知りえない情報と共に大我くんがお仕事の中で試行錯誤を繰り返しながら、作品に貢献していく姿を見ることができて嬉しかったです。

 

ジャニーズ銀座ではソロ曲や樹くんのユニット曲、少年たちでは手越くんとの共作の「茜空」、そしてSixTONES全体としてのパフォーマンス。21歳の大我くんのアイドルとしての素敵な面をたくさん見ることができて楽しかったです。

 

お顔がとにかく美しくて、天然でたまに発言が不思議なところがかわいいけれど、真面目な話をするときはしっかり芯が通った自分の考えを持っていて冷静に自分や周りのことを考えられる大我くんが好きです。

大我くんの歌もダンスも好きです。

大我くんがステージのメインに立っていても、先輩のバックでライトが当たらないところで踊っていても、わたしにとっては誰よりも魅力的で輝いてみえる一番のアイドルです!

 

何が善になるかはわからないけれども、これからも自分なりにいいと思う応援の仕方で大我くんのことを応援していけたらいいなと思います。

 

21歳の大我くんのように、22歳もお仕事に恵まれた素敵な1年になりますように。SixTONESとして経験を積んでCDデビューに近づくこと(できればデビューしてほしいです笑)、大我くんの能力ややりたいことを伸ばせる場に恵まれますように。たくさんの人に愛されて、自分の夢や目標が叶えられるような充実した1年になることを祈っております。

 

22歳おめでとう!ずーーーっと幸せでいてください!!

スーベニア カテコおトークまとめ

私の入った回のみですが、ちまちまメモしていたのでまとめました。


※記憶のみで書いているので細部の違い、トークの聞き落とし等はご容赦ください。


カテコトーク2/20

ゲスト・新妻聖子さん

きょも「皆様、本日はスーベニアにご来場いただき誠にありがとうございます。ホフマン・デューク役の京本大我です。えー、これからはカーテンコールトークということで、ストーリーソングス・テラーの方と僕がお話しするということで。では、登場して頂きましょう。新妻聖子さんです!」→会場拍手

きょも「えー、僕のファンの方はご存知かと思いますが、僕は頭のネジが外れていることがあるので…何かあったらすみません(笑)」
新妻さん「ネジが…?」
きょも「はい、ネジ、ねず、ねずが…」
新妻さん「ねず…?」
きょも「あっ!ネジです!早速外れちゃってましたね(笑)」

新妻さん「今日は2公演でしたね。昨日もですか?」
きょも「昨日はまだ初日で18時半の公演しかなかったので、今日が初めての2公演でした。でもまだパワーが有り余ってて、あと1公演くらいできちゃいそうです!」→会場拍手

きょも「最初に歌われていた『GOLD』という曲ですかね?僕も聖子さんの歌…あっ、聖子さんとか馴れ馴れしくすみません(笑)」
新妻さん「いいですよ(笑)」
きょも「舞台の袖で僕も聴かせて頂いたんですけど、感動しました!もう大ファンになっちゃいました♡家に帰ってから『新妻聖子 スペース 歌』で検索します!」
新妻さん「後でCD差し上げますよ(笑)」
きょも「えっ!ありがとうございます!」

新妻さん「昨日、客席から拝見させて頂いた時は(京本くんを)少年かな、と思ったんですけど、実際お会いしたら大人の方でした!」
きょも「少年!少年すか!ギャップ萌えですか?作戦通りです♡」

きょも「新妻さんはミーシャ役の菊地美香さんとは仲良しのようで…もしいらっしゃったら出てきてもらってもいいですか?(下手袖の方を覗き込むようにしながら左手を差し出す)」
→菊地さんが下手袖からパタパタ駆けてきて新妻さんの左腕にぴったりくっつく(すごくかわいい)
位置関係はこんな感じ
下         きょも    新妻 菊地        上

きょも「お2人はどんな関係なんですか?」
新妻さん「事務所が同じなんです」
きょも「あっ!そうなんですか、すみません…」(多分知らなくて失礼しましたっていう意味でのすみませんだと思う)
菊地さん「あとはレ・ミゼラブルでWキャストで同じ役を演じたりもしました」
きょも「あ!ミュージカルのですね!」

菊地さん「聖子さん、今日はお淑やかな感じですが、本当はもっと肉食な感じなんですよ♡」
新妻さん「ちょっとなんですかそれ!」
きょも「女王様的な感じですか?それを聞いたら僕、燃えちゃいますよ!」

新妻さん「…そろそろ作品の話をしませんか?」
きょも「はっ!そうですね!すみません!」
新妻さん「なんだか私が司会みたいになってますね(笑)(京本くんと菊地さんの間にマイクを持って立って2人を交互に見ながら)」
きょも「すみません僕がやらなきゃいけないのに…」

新妻さん「京本さんは役についてはどうですか?」
きょも「えっ!逆にですか?」
新妻さん「皆さんも出演者のお話が聞きたいでしょうし、どうぞ思いの丈を…」
きょも「そうですね〜…僕がカンパニーでいちばん年下なんですよ。なので皆さんについていってるというか、引っ張ってもらっています。皆さん良い人で、カンパニーが一つになるのも早かったです。スーベニアは、できるだけ多く足を運んでもらえたら、お友達にもよかったよーって宣伝してもらえたらと思います」

新妻さん「あ、そろそろ時間が…」
きょも「えっ!?こんな感じで大丈夫ですかね?(左右の袖を見ながら)皆さんもいるなら出てきてもらえれば〜…」→出演者の皆さんが出てくる

きょも「締めのこういうの、もう1回やっときますか?(笑)(最初のカテコで三田さんが全員で手をつないで一列に並んで手をあげるやつ)」
→みんなで手をつないで上にあげた状態で幕が降りる

◆◆◆

カテコトーク 2/23
ゲスト・Ms.OOJAさん

「みなさんこんばんは。ホフマン・デューク役をさせていただいております、京本大我と申します。本日はスーベニア〜騒音の歌姫〜にご来場いただき誠にありがとうございました。さて、ここからはぼく京本大我とストーリーソングス・テラーの方との楽しい楽しいおトークの時間となっております。
僕は頭のネジがたくさん外れているので、拙い司会ですが頑張りたいと思います。それでは本日のゲスト、Ms.OOJAさんの登場です!」

きょも「いや〜めちゃくちゃスタイルがいいですね!僕ちんちくりんなので…うらやましい!」
OOJAさん「いえいえ、充分素敵ですよ。でも今日はヒールを履いているので185センチくらいあります。」
きょも「185センチ!ほんとに分けて欲しい…あ、僕台に登っていいですか?」→台に登る
きょも「うん、これぐらいで丁度いいです」

きょも「Ms.OOJAさんにオープニングで歌っていただいた曲は「D」という曲だそうで。」
OOJAさん「はい、私がリリースした5枚目のシングルで。着うたや配信など全て合わせて100万ダウンロードを達成した曲でして。」
きょも「ひゃくまん!!!」
OOJAさん「はい、Ms.OOJAという名前をみなさんに知っていただけた曲なんじゃないかなあと思ってます。」
きょも「すごいですね!!!!」
いちいち相槌の声が大きくてかわいい

きょも「あ、ちなみになんですけどMs.OOJAというのは本名…ではなく芸名?ですかね?すみません頭悪くて…」
OOJAさん「はい、アルファベットを並び替えたら私の本名になるんですよ。」
きょも「オッシャレ〜〜⤴︎⤴︎じゃあ本名の方は…」
OOJAさん「非公表です。」
きょも「じゃあ僕、家に帰って色々やってみますね!(鉛筆で書く動作)」

きょも「作品の話をしましょうか。三田佳子さん演じるジェンキンスについてはどう思われましたか?」
OOJAさん「客席の方で今日は私も観劇させていただいたのですけど、ジェンキンスさんは本当に歌が好きでまっすぐな人で、素敵だなあと思いました。」
きょも「それでは大変聞きづらいのですが…あ、そろそろ降りますね」→台から降りる
きょも「マネージャーの僕、デュークはどうでしたか?」
OOJAさん「デュークさんはターンが上手でしたね!」
きょも「あ、そこですか!一番印象に残ってるのターンですか!」→ターン披露→拍手
→客席からの「かっこいいよ!」というヤジに「ありがとうございます」と返答
きょも「僕も褒めていただいて、きょうの晩ご飯を美味しく食べられます(?)」
そろそろ皆さんをお呼びしましょうか。→全員登場。

進行役の田村さんの紹介をしてから、きょも「いや〜、声がダンディですよね。僕もそんな声に生まれたかったです」

◆◆◆

カテコトーク 2/26 
ゲスト・高山厳さん

きょも「本日は、スーベニアに御来場いただき誠にありがとうございます。ホフマン・デューク役の京本大我です。ここからは、少し常識外れなこの京本大我と、高山厳さんの楽しいおトークの時間が始まるわけですが、ちょっとおバカなのでお見苦しい点もあるかもしれませんが、笑って下さい(笑)」 
「本日は」でマイクが入らず。

高山さんが出てきてから挨拶してはじめまして!って元気よく言った直後に「あっさっき裏で挨拶したからはじめましてじゃないみませんもうバカで…」
いちいち自分のことバカって言うきょもちゃんかわいい

高山さん「笑われに来たよ!(笑)」
「すみません巻き添えく…くって…すみませんバカだからもう言えないんです!」

きょも「高山さんって下の名前が厳しいって書いてげんって読むじゃないですか、だからもう僕、どんな怖い人が来るのかとオドオドしておりまして。でも実際会ったらこんなに優しい人で!ぼくもう惚れちゃいました」

高山さん「客席の方でお話をみさせてもらったんだけども、」
きょも「あっ観てくださってたんですね!」
高山さん「ジェンキンスさんは最後は歌が上手くなるのかなーって思ってたら、上手くならないんだね。下手なまま終わっちゃうんだね。いつ上手くなるんだろうって思ってたよ(笑)」
きょも「そうですね、成長しないんですよ!」バッサリ言うきょもちゃんかわいい

スーベニアの内容が前向きになれる話だよ、という流れから、
きょも「僕もこんなに若いんですけど、ものすごくネガティブなので、このお話を知って前向きになれました。僕もこう見えて10年ジャニーズJr.やってるんですよ!やっぱり下積みは大事ですよね。ジェンキンスさんのように前向きに頑張ろうと思いました」

高山さん「三田さんのわざと下手に歌う演技、すごく難しいでしょうねえ。僕も袖で一緒に歌ってたんだけど絶対合っちゃうもん」
きょも「歌ってたんですか!?(笑)」
高山さん「僕もたまにギターで歌いながら歌の方はそのままでわざとギターの方をずらして遊んでみたりはするんですよ、ギターをずらして歌は合ったまま歌うのはできても音程をズラすのは難しい。三田さんはすごいですよ」
きょも「そうですね!そうやって歌おうとしても、どっかで合ってしまうんですよね。それを20公演近くやってるなんて、本当に三田さんは素晴らしいです。僕も勉強させてもらってます」

 きょも「すみません僕こういうのあんまり得意じゃなくて、そろそろ締めに…」
高山さん「そんなことないよ!きみのお父さんも上手じゃないの、しゃべるのが」
きょも「父は逆にちょっと喋りすぎるところがあるので!まあ父のそういうところを反面教師にして、僕は抑え気味でいこうかなって思います(笑)」

最後に全員出てきたところで
三田さん「もう大我くんがたくさん喋ってくれたので…」
きょも「すみません遺伝なんです(笑)」

京本くんの最後の挨拶「スーベニアはぜひ何回でも足を運んで欲しい作品だと思っています。〜(忘れた)や口コミなんかで、ぜひ宣伝してもらえればなと思います。京本くんかっこよかったよーとか、三田さんかわいかったよーとか言ってまだ観ていないお友達も誘って観劇しに来てくださいね」

三田さんが「何回でも見に来てくださいね。京本くんだけ見に来るでもいいですしね。こんなに若いのにほんとにステキで…」
きょも「いえいえ…」
褒められて照れる京本くんがかわいい!

◆◆◆

カテコトーク2/28
ゲスト・ジェロさん

「本日はスーベニアにご来場いただき、誠にありがとうございます。ホフマン・デューク役を務めさせて頂いております、京本大我です。ここからは、こんな真面目な挨拶をしたんですが究極におバカな僕と、ストーリーソングステラーさんとの楽しいおトークの時間となります!それでは登場して頂きましょう、ストーリーソングス・テラーのジェロさんです」(上手の方に手を差し出す)

ジェロさん「おばあちゃんの家に行ったらよく演歌が流れていたんですよ。それで、僕も5歳の頃からおばあちゃんの影響で演歌を聴いていました」
きょも「5歳から演歌ってすごいですね…僕が5歳の頃なんてアンパンマンマーチしか聴いてなかったですよ!」
ジェロさん「そうやっておばあちゃんの影響で演歌を聴き始めてから、おばあちゃんと演歌歌手になるって約束をしたので、目指すようになりました」
きょも「5歳の頃からそんな立派な夢を…!僕も芸能界に入るにあたって、おばあちゃんおじいちゃんとお話して、『CDデビューをする』とか色んな夢を約束をしているので、それを叶えるために前向きに頑張っていこうと思います」
ジェロさん「十分頑張ってるよ」
最初のジェロさんのお話を聞きながら「はい!」「はい!」って相槌を打っていたのだけれど、張り切りすぎててずっと相槌の声がいちいち大きくてかわいい京本くん。

きょも「作品の話をしましょう。今日は作品を客席の方で観劇されていたそうですが、ジェンキンスさんはいかがでしたか?」
ジェロさん「歌に対するまっすぐな思いが伝わってきました」(覚えてないので全然違うかも)
きょも「では大変聞きにくいのですが…ぼく、デュークはいかがでしたか?」
ジェロさん「すごくよかったですよ!ね!」→ジェロさんが客席の方を向いて、客席みんな拍手
きょも「ありがとうございます!」

きょも「ぼくジャニーズJr.で活躍…あっ自分で活躍って言っちゃった(笑)ジャニーズJr.で活動しておりまして、そのジャニーズJr.界のジェロと呼ばれている人がいまして。増田良っていうハーフの子なんですけど、よく一緒にカラオケに行くんですよね。そこでよくジェロさんの『海雪』を歌わせてもらってます。あなたを追って出雲崎〜♬(ワンフレーズ歌う)いつかご一緒に歌う機会があればぜひお願いします!」
アカペラで歌う大我くんの歌が上手い!

きょも「僕はあんまりこういう司会とかが得意ではないのでハッキリ言わせてもらうのですが、そろそろ締めに入りたいと思います!
このスーベニアという作品はですね、ジェンキンスさんの思い出が詰まったお話です。皆さんにもそれぞれ思い出の一曲というものがあると思います。お家に帰ってからそれをぜひ一度聴いてみてください。そしたら、2回、3回、と何回でも聴いてみてください。そのようにこの作品も、何回でも観に来て頂けたらなと思います。ぜひ口コミなどで感想を広めてください。三田さんかわいかったよ、…京本くんかっこよかったよ、と言ってお友達も一緒に誘って観劇してもらえたら、と思います」
京本くんかっこよかったよ、を言う前に一瞬ためらうのがかわいい!

締めの言葉を言った後に
ジェロさん「日本語が上手ですね」
きょも「この言葉をメモして楽屋で何度も練習してきたので!(笑)」

三田さん「ジェンキンスさんは76歳でお亡くなりになってしまって、私も、まあ76歳ではないのですがそれに近い歳でして。この歳になってまさかこのような素敵なお話の主演をさせて頂くだなんて思ってもいませんでしたし、しかも大我くんみたいな若くてきれいな男の子と共演させてもらって。(ここで京本くんが『いやいや』と照れくさそうに否定する)女優冥利に尽きます。大我くんのほっぺたに本当にキスをしてしまって、頬に口紅をつけてしまって。ごめんなさいね、今はするフリで音だけ出してますから」
きょも「いやいや!むしろ付けてもらいたいぐらいです(笑)」

◆◆◆

カテコトーク 3/1
ゲスト・ゴスペラーズさん

きょも「ここからはストーリーソングステラーの方々と究極におバカな僕との楽しいおトークの時間になります!少しお見苦しい点もあると思いますがご了承ください(笑)」

ゴスペラーズの皆さんが出てきて一人ずつ大我くんと握手 きょも「なんか握手会みたい…」
きょも「なんかすみませんセンターに立っちゃって…僕もゴスペラーズの一員みたいになっちゃって…」「服も紺色だから似てるよね(笑)」

きょも「みなさんはアカペラがすごく上手ですよね。僕もアカペラを練習しているので何かアドバイスを頂ければと思って先ほど楽屋でお伺いしました」
「でも歌う前に色々言ったら逆に訳分からなくなってしまうかなと思って言わなかったんだよね。歌は思いやりが大事だよ」
きょも「思いやりですか!」
ゴスペラーズの方のお話に食いつきが良くて笑われる大我くん
村上さんが話し始めた時に きょも「村上さんかっこいいなって思って…端っこで黙って見てるのかと思ったらいきなり話し始めて、しかもかっこよくて。いや〜、いいですねえ…僕もグループでそのポジション狙いたいです」
村上さんにこの後「究極におバカな僕」のところをイジられたり、相槌の声が大きくて「話聞いてる?(笑)」と言われたり。かわいい!

ゴスペラーズが元々大学のサークルの集まりから始まり、そこから結成されたという話の後、ゴスペラーズのお二人が高校からの同級生というお話を聞いて。
きょも「なんかそういうの、高校からの同級生とかすごくいいですね!!なんというか、歌声を共にしてきたというか…」
「今のいいですね」
きょも「ぜひ歌詞とかに使ってもらえれば…」
「使ったら報告しますね(笑)」

きょも「ぼく、手越くんを尊敬しておりまして。ゴスペラーズさんはテゴマスの方…あっテゴマスの方ってなんか変ですね(笑)テゴマスのお二人とコラボなさってたじゃないですか。「ひとり」っていう曲で。それが僕すごく好きで、動画とかもよく見てて。いつもお世話になっております(笑)いつか僕も共演できたらなあと」
「今からやる?」
「えっ!?いいんですか!?」
そのままゴスペラーズの皆さんと大我くんでアカペラで曲を披露!すごくうまかった!!!!!
今からやる?と言って置いてあるセットのピアノで最初の音を弾いていただき、そこからすぐピッタリの音程で歌い出す5人が凄かった!大我くんがメインボーカルでAメロとサビ、ゴスペラーズの皆さんはメインボーカルは交代で、と最初は言っていたけれど最後まで全部大我くんメインで歌わせてくれていました。途中で誰も変わらない様子に戸惑いつつも歌う姿がかわいかった(笑)
アカペラで歌い終わった後に
 きょも「すごい、いまのすごくよかったですよね!録音とかしてないかな…してませんか?(袖の方を見る)」
「袖の方(出演者の皆様)からも拍手が聞こえるね」

アカペラで曲を歌い終わったあと きょも「ぼく今まで色んなトークショーやってきたんですけど、こんなに上手く締めに入れたの初めてです!(笑)それでは皆さんにご登場いただきましょう」

三田さんに「こんなに若くてかっこいい大我くん」って言われていやいやいや> <って手をぶんぶんしながら照れて否定した後に上着の裾を摘んで足をクロスさせてお辞儀するポーズをして隣にいる星奈さんに笑われててかわいかった♡

◆◆◆

カテコトーク 3/3
ゲスト・木根尚登さん

きょも「本日は、スーベニアにご来場いただき、誠にありがとうございます。ホフマン・デューク役を演じさせてもらっております、京本大我と申します。さて、ここからはストーリーソングステラーの方と、頭のネジがたくさん外れた僕とのちょっとしたおトークの時間です。本日のゲスト、木根尚登さんです!」

木根さん「実は今日お父さんの方から連絡があったよ。僕は観に行けないんですけど、よろしくお願いしますって」
きょも「そうなんですか!父とお知り合いとは僕は知らなかったんですよね。いつからですか?」
木根さん「AAA?(えーえーえー)で知り合って以来だから…もう20年以上前になるかな」

木根さん「舞台に出るのは初めて?」
きょも「えーっと、ジャニーズの方ではたくさん舞台をやらせてもらっているんですけど、外部の舞台はこれで2回目です。でも、まだ慣れなくて。毎回緊張しちゃいます」

きょも「実は僕も趣味で作詞作曲をしていまして…」
木根さん「ユニット組もう!」
きょも「えっ!?2人でですか!?(笑)」
木根さん「お父さんも入れて3人で!」
きょも「それだと話題性バツグンですね!」
木根さん「柳沢慎吾さんも入れていい?」
きょも「あーでもそれだとうるさくなっちゃうんで…考えましょう(笑)」←この時ひそひそ話をするみたいに左手で口元を隠していたのがかわいかった!

きょも「本日はあちらでご観劇なさってたんですか?」(下手のサイドの席の方に手を向けながら)
木根さん「もちろん!むしろそっちが今日のメインだからね」
きょも「いやいやそんな…(笑)」
木根さん「ジェンキンスさんは歌が好きでまっすぐな人なんだね(覚えてないので全然違うかもしれません)」
きょも「これ、ゲストの皆様に大体聞いてるんですけれども…僕の演じるデュークはどうでしたか?」
木根さん「最高!ね?」→観客の方を向く、観客拍手
きょも「本当ですか!ありがとうございます!」
木根さん「お父さんにも電話しておくね!」
きょも「本当!ありがとうございます!」
どっちかで一瞬タメ口っぽくなってしまって一瞬(あっ)て表情をした京本くんがかわいかった!
木根さん「お父さんは観にきたの?」
きょも「いや、多分きてないと思います。でも、いつも来たか来ていないか分からないんですよね。大抵、こっそり来てこっそり帰っちゃうんで…父はあんな感じなので、目立つからいたら分かると思うんですけど(笑)」

きょも「それではそろそろ締めに入らせてもらいます。皆さんの中にも、自分の思い出の1曲というものがあると思います。家に帰ってから一度、それを聴いてみてください。聴いてみたら、何か思い出すこともあるでしょう。そして、それを聴いた時にはぜひ、この作品のことも思い出してください。そして、また何回でも足を運んでいただければと思います。…では、出演者の皆さんのご登場…お願いします!(舞台の左右の袖を見ながら)(かわいい)」

最後の幕が降りるときには両手でバイバイ!かわいい!

◆◆◆

 カテコトーク 3/4
ゲスト・加藤いづみさん

きょも「ここからは、ストーリーソングステラーの方と、とてもおバカな僕とのちょっとしたおトークの時間となります!実はね、今日で東京公演のおトークはこれで最後なんです。なので、今までのおトークをかみしめて、最後のおトークを聞いてもらえればと思います。皆さんも存分に笑ってください(笑)それでは本日のゲスト、加藤いづみさんです!」

きょも「素敵なお衣装で!」
加藤さん「さっきまで舞台袖でラインナップ?あの横並びのを生で見せてもらいまして。そこからいきなり出てきたのでトークをどんな感じですればいいのか、よくわからないんですが…。さっきのデュークの時と雰囲気が違いますね、ギャップですか?」
きょも「そうなんです、本当はこんな感じなので…まあおトークの時間は、大我の部屋みたいなものなので、ゆるーくやってますので!」
この後にももう一回話の中で「大我の部屋みたいなものなので…」って言ってた

きょも「いづみさんは…あっ馴れ馴れしくいづみさんって言ってすみません!ここはやっぱり加藤さんの方がいいですよね、常識的には…」
加藤さん「そうですね、そのくらいの距離があった方がファンのためにも(笑)」

きょも「今日歌っていただいた『好きになってよかった』という曲にはどんな思い出が?」
加藤さん「京本さん…きょもちゃんは何年生まれ?ていう顔ちっさいね!?」
きょも「えっ本当ですか!?ありがとうごさいます!」→両手で顔を抑えながら。かわいい!
きょも「94年生まれです」
加藤さん「わたし、この曲を歌ったのが91年なんです」
きょも「えっ!大先輩じゃないですか!すみませんさっきいづみさんとか呼んじゃって…」

加藤さんの「好きになってよかった」という歌の話について。
加藤さん「女の人っていうのは、恋愛が終わったらその人の顔も見たくないーってなっちゃうんですよ」
きょも「あーわかります!」
加藤さん「えっわかるんですか!?やっぱり役者さんなのでどっちの気持ちも…」
きょも「そうですね、いまは女性の気持ちになってます」
加藤さん「でも一瞬だけ、その人のことを好きになってよかったって思う瞬間があるんですよ。その一瞬を歌にしたものなんです。でも男の人って、あの人今どうしてるのかなーとか、思うじゃないですか」
きょも「あーたしかに!男って単純ですからね!」
加藤さん「あっいまは男性の気持ちに…?」
きょも「はい!あっでもそっちじゃないですよ!ぼくアイドルなのでそっちだったら大変です(笑)」→「そっち」の手の動作つき。かわいい!

きょも「僕、これアイドルなのに言っていいのかわからないんですけど。僕も学生時代は片思いとか失恋とか、経験をしてきたので…いやーアイドルってね!意外とモテないんですよ!でも僕が好きになってよかったって思っているのは、ファンの皆様なので!というより、この会場にいる皆さんのことを、僕もう好きになっちゃいました。なのでファンの皆さんも、会場の皆さんも僕のことを好きになってください!」←かなりうろ覚えですすみません

きょも「僕普段のMCではこんな事言わないんですよ!キラキラしたこと言えないんで。だから今、脚が震えてます(笑)」
加藤さん「普段はどんなキャラなんですか?」
きょも「根暗です」
加藤さん「えっ?」
きょも「ニートなので…」←???

きょも「加藤さんは堂本兄弟でもバックコーラスなどで参加なさってたとお聞きしましたが…」
加藤さん「あ、はいそうなんです。堂本兄弟とか、LOVE LOVE あいしてるのコーラスとかさせてもらってまして。キンキのお二人も色恋とかそういうの、あんまり聞きませんからね」
きょも「あー、それに関しては僕もちょっとコメントしづらいですね(笑)」

きょも「実は今日はおトーク最後なので今までよりも増量してお送りしているんですけれども…」
加藤さん「大丈夫ですか?」
きょも「そうですね、袖から巻きの合図が…でも僕には星のように見えてるので」
加藤さん「(笑)」
きょも「でもそうですね、そろそろ終わりにしましょうか」
加藤さん「えっこんな感じで大丈夫ですか?」
きょも「はい、こんな感じで…今日でおトークは最後なんですけど、こんな悪い締めの入り方初めてです」

最後に今日で千穐楽だったナビゲーターの田村さんの紹介をする京本くん。
きょも「お三方…あ、お三方で言い方あってますか?お三方いて、田村さんが今日で最初の脱落者…あ!」→会場爆笑
きょも「すみません本当すみません!ボキャブラリーが少ないので!」→田村さんに土下座→土下座をし返す田村さんww
きょも「すみませんフォローもできなくて…お三方の中で最初の修了者?ですね!」

京本くんの失言の後にえっとあの…ってオロオロしてたら上手端にいる菊地さんが両手をグーにして京本くんの方を向いて「がんばって!!」って応援してて、他の人もみんな京本くんのこと見守っててすごくカンパニーの中の末っ子感が出ててかわいかった!

三田さん「今日で大我くんのおトークも終わりなので…」
きょも「はい!もうしゃべりません!」

三田さんが話の中で「最後にデュークと腕を組むところで今日初めて拍手があって。嬉しかったです」といった話をした時に三田さんの方に上半身をぐいっと傾けてその時のポーズを再現する京本くん。
三田さんの「嬉しかったわよね」というアイコンタクトに対して、きょも「嬉しかったです!もう袖でガッツポーズですよ!」

最後の幕が降りるときには両手でバイバイ→途中から左手のみ かわいい!

◆◆◆

スーベニア3/6東京楽 カテコ
挨拶の部分はかなりうろ覚えで私の勝手なアレンジを加えている部分が多いと思うので話半分で読んでください。

スーベニア東京楽 大我くん最後の挨拶「皆様、本日はスーベニアにご来場頂きまことにありがとうございました。ホフマン・デューク役を演じさせていただいております、京本大我と申します。このスーベニアのお話を頂いた時、最初はすごく不安でした。稽古期間も少なく、こんなにがっつりと歌うような役をやった事がなかったのでどうなるかと思いましたが、こうやって、東京の千穐楽を無事に迎えることができました。僕の21歳の中でも…あ、まだ21歳始まったばっかりなんですけど(笑)大きな仕事として印象に残ったと思います。これからも頑張っていきますので、どうぞ応援よろしくお願いします。さて、いつもはこの時間は僕がストーリーソングステラーの皆さんとちょっとしたおトークをする時間になっているのですが、本日のゲストのChageさんがお仕事でもう出て行かれてしまいまして。なのでおトークが出来ないんです。今日は東京公演最後なので、せっかくなので出演者の皆様を呼んで、ちょっとしたおトークをしようかなと思いまして。では、皆さんに出て来て頂きましょう」

並びは
菊地 池田 オレノ 三田 京本 星奈 黒田
(敬称略)

きょも「おトークは大我の部屋みたいな感じなので、ゆるーくやっていただければ」

きょも「案内人の黒田こらんさんです。黒田さんは、裏でもよくお話ししてくださって。ありがとうございました。黒田さんは今日で最後…ですかね?」
こらんさん「そうなんです。でも大阪公演も、個人的に観に行く予定です」
きょも「本当ですか!ありがとうございます!!」
きょも「今日が最後ということで。精一杯、案内されましたか?」←???
こらんさん「はい(笑)」
こらんさん「その日によってアメリカンな喋り方の雰囲気を変えてたんです。味噌とかしょうゆみたいな…」
きょも「へえーいいですね!塩とか…?」
こらんさん「そんな感じです」
きょも「美味しそう!」

きょも「ジャニスさん役…あ、さんいりますかね?ジャニス役を演じていた、星奈優里さんです!星奈さんには本当にお世話になりました。アロマの…」
星奈さん「ああ、私が使ってるアロマを大我くんにもどうかって美香ちゃんが言ってて…」
きょも「そうなんですよ、星奈さんが使っていたアロマを頂いて、レスキューアロマ?っていうんですけど。僕、緊張しいなので。そのおかげで東京公演を乗り切ることができました!」
きょも「ほんとありがとうございます、わざわざお問い合わせいただいて…ん?お問い合わせ…ですかね」
菊地さん「お取り寄せね!」

こらんさんと星奈さんの紹介の後
きょも「じゃあ次は…レディースからいきましょうか」
菊地さん「私からこう内側に挨拶して三田さんが最後だと順番的にもいいよね」

菊地さんの挨拶。
「このスーベニアでミーシャという役を演じさせていただきまして。ご覧のようにキャストさんの人数も少ないんですけど、裏方のスタッフさんの人数もすごく少ないんですよ。だからシーンの切り替わりとかもうダーッて(手を一周させながら)スタッフさんが走り回ってて。一度皆さん(観客)にもその様子を見てもらいたいくらいです(笑)この役を演じさせていただいて、私にとってもすごく良い経験になりました。「夢は叶う」(のフレーズ)から始まる素敵なナンバーのソロで歌う曲まで頂いて。今まで、そしてこれから先の役者としての人生の中でも、このスーベニアでの役は私の中で強く印象に残っていくと思います。こんなに沢山のお客さんにも見ていただいて(客席を見渡す)。本当にありがとうございました。→拍手
それから、大我くんみたいなかわいい弟もできて…」
きょも「そうなんですよ!僕もお姉ちゃんが出来たみたいで、お姉ちゃんみたいに接してくれて…ありがとうございました!」

きょも「菊地さんの歌声がすごく素敵で。録音とかしてもいいんですか?」
菊地さん「それはもう舞台袖で勝手にやってください!携帯とかで(笑)」
きょも「あっいいんですね!大阪公演の時にちょっと考えておきます!」

きょも「じゃあダンディ(池田さんとオレノさん)はどちらからいきましょうか」
菊地さん「この流れだと池田さんから挨拶した方がいいでしょ(笑)」
きょもちゃんのちょっと抜けてる言動の一つ一つにツッコミ入れたりわかりやすく解説してくれる美香さんがかわいかった♡姉弟!

池田さんのご挨拶は申し訳ないことに覚えていないので割愛。
池田さんの紹介。
きょも「池田さんは裏では池さんとみんなで呼ばせていただいてるんですけど、池さんはとにかくスペックが高くて。絵がすごいんですよ。まるで宇宙人が描いたみたいな。人が描いた絵とは思えないんです!←???
あと、古武道。…古武道ってなんですかね?(小声)」
→池田さんオレノさんで実践。

池田さん「こうやって、人に手を掴まれたら普通は引っ張ってもふりほどけないじゃないですか。それを古武道だと…ほら!」
→池田さんの手首をオレノさんが掴んでいて、古武道の技でオレノさんに握られていた手からすり抜ける技を披露
池田さん「あ、これヤラセじゃないですからね!?ほんとにやってます!(笑)」

きょも「池田さんは腕相撲も強くて。僕も教えてもらいました!」
池田さん「ジュニアで一番になりたいんでしょ?」
きょも「はい!僕、腕相撲をジュニアで一番になりたくて。昨日ちょうど集まる機会があったんでやってみたんですけど、3人目で負けちゃいました(笑)」

オレノさんの挨拶
「僕、一人っ子で。片親なんです。でもこのカンパニーの皆さんが暖かくて、ファミリーみたいな雰囲気が暖かくてすごく居心地が良かったです。(中略)ありがとうございました」

オレノさんについて。
きょも「オレノさんはね、優しいんですよ」
菊地さん「なんか紹介が雑になってきてない?飽きてきた?(笑)」
きょも「僕、こんな優しい金髪の人初めて見ました!名前がオレノグラフィティで、劇団鹿殺しで、金髪で、顔合わせでやられる!って思ってました(笑)でもすごく優しくて。握手も横からガッと来るとかと思ったらこうされて(お辞儀をしながら左手を差し出す動きをしながら)。びっくりしました(笑)」

きょも「では最後にボス?でも女性だから…レディーボスの三田さんの方からご挨拶をお願いします!」

三田さんのご挨拶。
「このお仕事のお話を頂いて、劇中で何度も出てくるオファーと同じですね。このお仕事のオファーを頂きまして。ジェンキンスさんは76歳の役。私もまだ76歳ではないのですが、それに近い歳でして。ここまで音楽に熱中したような方の役をこの歳になって演じさせていただくなんて。このお仕事が来た時に、私も女優として演じなければ、と思い受けさせてもらいました。稽古期間も短くて。でも無事に東京公演の千秋楽を迎えられてよかったです。そして大我くんともやらせて頂いて。もう何歳差でしょうね?大我くんみたいな若くてかっこいい子に抱きついたりキスしたりできて…」
きょも「本当に付き合ってるみたいでしたよね♡」(三田さんの方に顔を向けながら)
三田さん「これこそ女優冥利です。役じゃなかったら刺されちゃいますからね(笑)」

三田さん「まだ大阪公演もあるので、まだ観ていないお友達や知り合いにも勧めて、ぜひ足を運んでください。本日は本当にありがとうございました」

→最後に全員で手をつないで上にあげるの(いつもやってるやつ)をしてから手を下ろし、キャストの皆さんが手を振りながら幕が降りる。→終演

ジャニーズと左利き

ジャニーズ内の左利き人口が気になったので個人的に調べてみた。あくまで私独自の調べ方なのであまり信憑性は無いと思うので、なんとなくで見ていただければ。

参考にさせてもらった画像はネットのあちこちから引っ張ってきたので、もし転載がNGのもの等がありましたらその時はごめんなさい。お手数ですがご指摘頂ければと思います。


※敬称略

国分太一(TOKIO)

食べる時は左利き、字は右利きだそう。番組でもよく食事シーンを映されていることが多いので知っている方も多いと思う。

f:id:poyovo:20150419212510j:plain

稲垣吾郎(SMAP)

調べている内に左利きという情報は出てきたが、ハッキリとした画像が出てこなかった。画像は出てきたら載せます。

二宮和也(嵐)

食事は左、文字は右。但しCM等では右手を使っているように後々矯正した模様。おそらく基本は左で右でも使える程度では無いかと…

f:id:poyovo:20150419212526j:plain

山下智久

食事は左、文字は右。但し、ニノと同様にドラマ等に出る機会が多いためか右でもお箸を使える模様。

f:id:poyovo:20150419212544j:plain

田口淳之介(KAT-TUN)

食事も字も左。

f:id:poyovo:20150419212749j:plain

手越祐也(NEWS)

元々左利きだったが、矯正して右になった模様。字や絵はどちらで書くのか不明だが、スプレーを使っている手が右なのでおそらく右。

f:id:poyovo:20150419212603j:plain

f:id:poyovo:20150419212615j:plain

加藤シゲアキ(NEWS)

食事は左。字は画像が見つからなかったので不明。

f:id:poyovo:20150419212651j:plain

・知念侑李(Hey!Say!JUMP)

食事も字も左。但し、ドラマで右手を使っているシーンもあるようなので、ある程度は右でも出来る模様。

f:id:poyovo:20150419212817j:plain

f:id:poyovo:20150419212826j:plain

八乙女光(Hey!Say!JUMP)

食事も字も左。

f:id:poyovo:20150419212858j:plain

・藪宏太(Hey!Say!JUMP)

食事は左。あまり新しい画像が出て来なかったのでもしかしたら今は矯正してるかもしれない…文字はどちらか不明

f:id:poyovo:20150419212925j:plain

・千賀健永(Kis-My-Ft2)

食事は左、字は右。小さい頃おばあちゃんかお母さんに矯正されたみたい。

f:id:poyovo:20150419212941j:plain

二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)

食事は左。字は右。たしかダウンタウン松本人志さんに憧れて左利きに自ら矯正したという珍しいタイプ。隣に人がいたりする時には気を遣って右手を使っているので、お箸は両利きなのだと思う。最近は殆ど左手で食事をしていると思う。

f:id:poyovo:20150419212953j:plain

・橋本良亮(A.B.C.-Z)

食事も字も左。

f:id:poyovo:20150419213006j:plain

戸塚祥太(A.B.C.-Z)

23年生きてきて右利きに飽きて左に転換した珍しいパターン。字も左で書けるように練習してるらしい。

f:id:poyovo:20150419213023j:plain

菊池風磨(Sexy Zone)

食事は左、字は右。文字は親に矯正してもらった模様。千賀さんや手越くんと同じパターン。

f:id:poyovo:20150419213039j:plain

他にも、関ジャニ∞の錦戸くんは右利きだが、以前右手をケガしてしまったので左手でもある程度の食事は可能だとか。


ジャニーズJr.


・永瀬廉

食事も字も左。

f:id:poyovo:20150419213135j:plain

・岸孝良

第144回の滝ちゃんねるより

f:id:poyovo:20150419213152j:plain

・鈴木舜映

文字は左

f:id:poyovo:20150419213204j:plain

・豊田陸人

この画像は以前の中居さんがキスマイのバックに出演した企画での映り込み。お箸を左で使っている。

f:id:poyovo:20150419213217j:plain

・菅田琳寧

画像は見つからなかったが、左手で食事をしていたという情報をちらちら見かけたので見つけ次第貼ります。

以前のRの法則ジェシーと料理をしている際に、キッチンはさみを左手で扱っていたようなのでおそらく左利き。

・森田真弥

画像は見つからなかったが、おそらく2015年3月号のP誌で自ら左利きと言っているようなので、お手元にある方は是非確認してみてください。

他にも、安井くんに左利き疑惑が出ているようで調べてみたが、左で字を書いているものもあった。但し、この撮影のコンセプトが左手で書くというものだったのか、他の人も左手で字を書いているのでおそらく違う。腕時計を右手にしているが、左利きでも左手に時計をする人や、その逆の人も結構いるのでこれだけで左利きと断定するのは難しい。番組等では食事も字も右手を使っていて、この前のガムシャラのみかんの皮投げも右手でしていたのでおそらく右利きであると思う。

 f:id:poyovo:20150419213240j:plain

f:id:poyovo:20150419213329j:plain


Jr.にはもっと左利きがいそうな気がするのでもっと食事や字を書く風景を見せてもらいたいと思った。また見つけ次第更新します。

ジャニーズと斜視

ジャニーズには斜視が多い、とどこかで小耳に挟んだことがあるので、気になって個人的に調べてみた。

斜視と断定した基準は私のさじ加減なので、あまり信憑性は無いと思う。

山下くんや亀梨くんなどが斜視である事は有名なので、若手のデビュー組、Jrを中心に調べた。


まずは外斜視から。

外斜視とは、片側の目が外側に向いている事である。


1.中島健人くん(Sexy Zone)

f:id:poyovo:20150320232338j:plain


2.塚田僚一くん(A.B.C-Z)

f:id:poyovo:20150320232352j:plain


3.深澤辰哉くん(Snow Man)

f:id:poyovo:20150320232817j:plain 


4.永瀬廉くん

f:id:poyovo:20150320232459j:plain


5.高橋海人くん

f:id:poyovo:20150320232514j:plain


6.松田元太くん

f:id:poyovo:20150320232839j:plain


7.田中樹くん

f:id:poyovo:20150320232855j:plain


8.森継亮太くん

f:id:poyovo:20150517031018j:plain


健人くんは今は殆ど外斜視が見られないので、もう何かしらの治療をしたのではないかと思う。

廉くんと海人くんは写真でも外寄りになっている率が他の子に比べて高い気がする。



内斜視


1.松島聡くん

f:id:poyovo:20150320233021j:plain


2.京本大我くん

f:id:poyovo:20150320233047j:plain


3.中村嶺亜くん

f:id:poyovo:20150320233220j:plain


4.村木亮太くん

f:id:poyovo:20150320233231j:plain



聡ちゃんは今はあまりそうではないが、デビュー当時の写真を見ると多少右目が内側に寄っている。

大我ちゃんと嶺亜ちゃんは写真で時々内側に寄っている程度であるが、村木くんは大抵の写真が内寄りになっているように見える。


ジャニーズにいる子達は基本的に間歇(かんけつ)性斜視であって時々眼球がズレる程度の子が殆どだと思う。

外斜視はイケメン、内斜視は美少女が多いと言われているように、やはりジャニーズ内には外斜視の方が多い傾向にある。

目が横広い形状だと黒目の面積が多いので、あまり視線がズレていても気にならない(例:樹、ふっか)。しかし、目が丸みを帯びた形状で白目の面積も多いと、その分黒目の部分がズレているのがわかりやすく見えてしまうと思った。(例:大我ちゃん)


ジャニーさんが斜視が好きなのか、今の子どもに斜視が多いのかたまたまなのかは不明だが、もっと探したら出てくるんだろうと思う。見つけたらまた随時更新していきたい。

(※2015.5.17 森継くん、宮近くんを追加)